お好み焼きをふんわり焼くコツ♪

Sumiです☆

昨日はお昼前から、娘のお友達が遊びに来て、我が家は大賑わいでした(*^。^*)!

そこで、ランチに作ったのがこちら♪

ふわふわお好み焼き

そう!お好み焼きです☆
でも、そんじょそこらのお好み焼きではありません!
ふっわふわのお好み焼きなんです~♪

とある土曜日、朝からNHKのEテレをつけっぱなしにしていると
9時半~「すイエんサー」が始まります。娘も私の大好きな番組のひとつです♪

その番組の中で、先日「フワフワのお好み焼きの作り方」をやっていたんです!それを見てからというもの、ぜひ一度作って食べてみたいと思っていました☆詳しい作り方は番組のHPをご覧いただくとして、ざっと写真でご紹介しますね!

まずは、卵を卵白と黄身に分け、卵白だけを泡立てます。ちなみにこの写真は卵白4個分です。

卵白

粉類はだし汁でさっくり混ぜておきます。

粉

この時、混ぜすぎないことがコツ!混ぜすぎるとグルテンが出てしまい、ふわふわにならないのだそうです。

次は、キャベツ、メレンゲ、黄身、天かすを入れて軽く混ぜます。

生地

この作業は短時間で終わらせるのがコツ!
混ぜるとこんな感じです☆

混ぜる

ゴムべらでざっくりざっくり混ぜていると、こんな風に具と絡まってきます。これも混ぜすぎないことがコツだそうです。混ざったらフライパンで焼きます。

フライパンで焼く

この上に豚肉をのせてひっくり返します。写真は豚肉をのせる前に撮影したものです。ごめんなさい^^;

ひっくり返す

フライパンにお皿の表面を被せるように置いて、上下さかさまにすると、お皿の上にお好み焼きがのります。これで完成です!!

子ども4名、大人4名。総勢8人で、7枚のお好み焼きを焼いて食べました!!焼き続けるうち、コツも掴んできて、上手に焼くことができるようになりました。お味は抜群!美味しかったんですよ~!本当にふわふわ☆これなら山芋を入れなくても、普通のお好み焼きの材料で十分ふわふわになります!

一緒にいたママ友が「ケーキみたい!」と言っていましたが、まさにその通り!作り方が似ていますよね!?オススメですので、ぜひ一度作ってみてくださいね~

お友達と長時間好きなことして遊べるのも冬休みならではですよね~♪
・・それにしても、幼稚園児、休みに入るのが早いわ・・・^^;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/10277/trackback