ショート丈のベッド(Author:Sumi)

Sumiです☆

みなさんはお子さんとどうやって寝ていますか?

我が家は赤ちゃんの時はセミダブルのベッドで一緒に添い寝していたのですが、寝返りができるようになってからは、ベッドから落ちるのが心配になって、マニフレックスのマットレスに変更しました。

上記はシングルサイズですが、私はセミダブルを使っています。折りたためるし、持ち運びも便利だし、ちょっと固めが心地よく愛用中!そのまま現在に至ります。

そう、ついこの間まで小1の娘とセミダブルのマットレスに一緒に寝ていました。でも、年末にベッドを購入し、現在は部屋も別々に寝ています。そのベッドがこちら♪ショート丈のベッドです。シーツも選べたので、娘の好きなピンクにしました。

ショート丈ベッド

普通、ベッドはマットレスだけで190㎝はあるそうで、装飾を含めると210cmぐらいになります。娘の部屋はクローゼットの位置の関係で、203cm以内のベッドしか入らないので、探すのに一苦労しました。木枠がないタイプはあったのですが、娘が断固拒否。可愛くないとの理由でして・・・^^;小1ながらも女子なので、可愛いベッドに憧れるんですって・・・^^;

マットも2種類から選べたのですが、直感でポケットコイルというタイプを選んでみました。ごろ寝してみましたが、寝心地もいいですよ。ベッドの下の引き出しは、ベッドについているタイプではなく、下に転がして入れるタイプでした。

ふたが付いています

ふたが付いています

中には衣類やおもちゃなどいろいろ入れられそう!

中には衣類やおもちゃなどいろいろ入れられそう!

動くので、いつの間にか奥に入ってしまいますが、出し入れも簡単なので、掃除は楽かもしれません。コンセントもついています♪

コンセント

ベッドの組み立ては、最初から組み立て好きの旦那にお願いしようと思っていたので、業者には頼みませんでした。ただ、旦那でも小一時間かかったし、段ボールから出すのも一苦労だったので、組み立て料を支払っても組み立ててもらう方が楽だと思います。総合的に見ても、ショート丈のベッドを探している女の子にはオススメです♪

最初、娘が隣に寝ていなくて私の方がさみしいくらいだったのですが、今は広々と一人で眠れるこの環境が快適!なぜもっと早くこうしなかったのかと悔やまれるくらいです(笑)ま、このタイミングが私たち親子にはベストだったのでしょう。娘の方は、最初、ベッドで寝ることを喜んでいましたが、だんだん一人がさみしくなり、再び一緒に寝ることもありました。でも、今年に入ってからは、一人で寝ることが好きになったといい、私と一緒に寝ることはなくなりました。成長したんでしょうね~

朝になると必ず私の布団に入ってきて「ママ、寒いから温めて~」とぬくぬくタイムが日課になりました。まだまだ可愛いですね☆たまに朝5時半に起こされることもあって、かなり迷惑ですが、娘が目覚まし代わりになってくれています(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/12581/trackback