玄米甘酒作ってみました~!

Sumiです☆

昨日、関東地方も梅雨入りしましたね。
今年は梅雨入りが早いね~!
梅干し作りたいのだけれど、大丈夫かしら・・・^^;

さて、みなさんのご家庭にはどんな甘味料がありますか?
我が家で使うのは「きび砂糖」「甘酒」「メイプルシロップ」。
マクロビオテックを習ってからというもの、我が家の定番になりました。
中でも甘酒はあると便利!たくさん使うので、自分で作っています。

「甘酒ってお酒なんでしょう~?」って聞かれることも多いけれど、
いえいえ。作り方を知ればそうじゃないことがわかるよ~☆

材料はお米と麹だけ。作り方もいたって簡単!
お米をおかゆに焚いて、60度の温度に冷まします。
そこに麹を崩しながら入れるだけ!

玄米甘酒

白米ではなく「玄米がゆ」にしたので少し茶色です

後は、炊飯器任せで10時間保温すれば・・・

玄米甘酒完成

玄米甘酒の元が完成~!

ほら♪簡単でしょう~(*^。^*)

コツは1点!
炊飯器は蓋を閉めてしまうと温度が上がってしまうので、蓋の間に割り箸を挟んで、蓋が閉まらないようにします。我が家の炊飯器は蓋が中途半端に開いてくれないので、上に重いものを載せています。今回の重石は冷ご飯を入れたタッパー^^;

それにしても、麹ちゃんは偉いね!発酵ってすばらしい☆
こ~んなに甘くなっちゃうんだから☆

実は、きょう、同じマンションのお友達5人をお招きして、我が家でマクロビランチ会を行いました。そのウェルカムドリンクとして、冷やした玄米甘酒はどうかなぁ~と思ってね☆

この案、Makiちゃんが先日自宅で開いたお料理会の記事を読んでひらめきました!おっしゃれ~♪と真似してみたくなったのです(*^。^*)Makiちゃんに感謝~☆

でもね。。。
今回の玄米甘酒、と~っても良くできたの。
めちゃくちゃ甘い!!
なので、デザートに使うことに変更!
玄米甘酒いちご寒天を作りました~!

玄米甘酒いちご寒天

写真撮るのを忘れちゃった^^; 残り1個~パパの分です☆

棒寒天を使ったので、煮溶かした時の水の分量を
甘酒で調整すれば良かったと反省・・。
ま、甘すぎず、さっぱりしたお味に仕上がったから良しとしよう☆
喜んでもらって良かった、良かった♪

ランチ会の様子は明日ブログで紹介しますね~(*^。^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/1293/trackback