アメリカ大統領選直前SP!!ナレーション担当しました!

Sumiです☆

アメリカ大統領選挙の開票が、いよいよ明日、日本時間の朝8時から行われます!
残り一日を切りましたねー!
ヒラリー・クリントン候補か、ドナルド・トランプ候補か・・・。
世界中が今、注目を集めています。

そんな中、アメリカ大統領選に関するスペシャル報道番組のナレーターとしてお仕事させていただきました!!
MAスタジオ

お声かけいただきましてありがとうございました!!

番組は、11月6日(日)夜9時~放送のBS-TBS「アメリカ大統領選直前SP 外国人記者は見た+週刊報道LIFE」でした☆
番組

facebookでは直前にお知らせできたのですが、ブログでのお知らせが今頃になってしまいすみません。

MA収録は当日。約3時間の収録でした。
メインで2時間もの番組を担当させていただけるなんて、本当にありがたい!!
夢中になってナレっている間に、あっという間に終わってしまいました。

番組は生放送ということもあって、スタッフさんは大忙し!
残念ながら、みなさんと一緒に写真を撮るような余裕はなく・・・
帰りに1、2枚、記念に撮影してもらいましたー☆

MA前にて

古市真由子プロデューサー!今回もお声かけいただきまして、本当にありがとうございました。OAは、家に帰ってTVの前で正座しながら拝見しました!

BS-TBS「週刊報道LIFE」の松原耕二キャスターが現地から生中継!日本時間の夜9時が、現地では朝7時!スタジオにはBS-TBS「外国人記者は見た+」のキャスター、パックンこと、パトリック・ハーランさん。そして、両方の番組でキャスターをしている出水麻衣アナウンサー!外国人記者の皆さんとゲストの渡部恒雄さんを交えてのトークも興味深いものでした。

女性初の大統領となるか、暴言王になるか・・・。
どちらにしても、好感度は最悪の嫌われ者対決というのが、ある意味すごい・・。
しかもクリントン候補は69才、トランプ候補は70才。
高齢の2人のどちらかが、これからのアメリカの大統領になろうとしている現実。
アメリカ国籍を持っているパックンはFAXで投票、シムズ記者は国際郵便で投票。
「へ~」と思うことがが多くて勉強になりました。
今後の日米関係もキニナル・・・。
それにしても、本当にどうなっちゃうんだろうなー。
結果はいよいよ明日です!!

以前、「外国人記者は見た」の特番のナレーターを担当してから、この番組をずっと拝見しているんですけど、わかりやすくて面白いんですよ!ゲストの外国人記者の方々も色々個性があって、いろんな視点からの意見が面白いな~と思います!この間は、ゲストにみのもんたさんが出てました!ぜひ、いつもの番組もご覧になってくださいね。

BS-TBS「週刊報道LIFE」は毎週日曜日の夜9時~
BS-TBS「外国人記者は見た+」は毎週日曜日の夜10時~の放送です。

スタッフの皆様、貴重な機会をいただきまして本当にありがとうございました。
またぜひ呼んでくださいませ~!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/13061/trackback