円盤餃子

Sumiです☆

昨日の我が家の夕食は餃子でした(*^。^*)
以前、Makiちゃん家は餃子好きという記事がありましたが、
小柴家も餃子が大好きです♪

でも、Makiちゃん家と違って、我が家にホットプレートはありません><
なので、フライパンでこんな風に焼いています。
その名も「円盤餃子!」

円盤餃子

フライパンに餃子1袋24個分の餃子を敷き詰めた状態。30個は入るよ~

こんな風に焼くようになったのは、
NHK福島放送局のある福島市で暮らしたのがきっかけでした。

餃子といえば宇都宮が有名だけれど、
実は、福島市も地元では知る人ぞ知る餃子の町なのです☆
ふくしま餃子の会があって、そこに加盟している店は17店舗!
MAPはこちらね→

加盟していないお店もあるから、30店舗近くあるんじゃないかな~。
中でも、私は飯坂温泉にある「照井」の餃子が大好きでした!
よく食べに行ってたなぁ~(*^。^*)
JR福島駅の周辺には、餃子のお店同士が近くに点在しているので、食べ歩きも楽しめました。

福島の餃子って、なぜか餃子を円盤のように丸く並べて焼くものが多いの。
それを真似るようになって以来、
小柴家はず~っとこのスタイルです。

円盤餃子

円盤餃子の出来上がり~!

焼き方は簡単よ!
1)フライパンにごま油をひいて、餃子を中心から丸く敷き詰めます。
2)中火で焼いた後、弱火にして、酢を回し入れます。
3)フライパンの蓋をして蒸し焼きにします。
4)焼きあがったら、フライパンの餃子が全部隠れるくらいの丸いお皿を餃子のかぶせて、フライパンとお皿を持ち上げ、そのままお皿が下に、フライパンが上に来るようにひっくり返せば出来上がり~!

ぜひ、お試しあれ~☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/1889/trackback