東北の旨いもん

Makiです♪

我が家では震災後毎月11日前後に、東北の美味しいものをお取り寄せしています。今月は南三陸の海の幸。山内鮮魚店の「旬鮮玉手箱」を注文しました。

山内鮮魚店の「旬鮮玉手箱」

サーモン、カレイ、アイナメ、イカ、タコの5種類が入っていました。たぶん近所のスーパーなら、1パック1,000円以上はしそう。送料込なので、オトクです

ホームページの写真では「1~2人前だと一人一口くらいかしら」と思い、思い切って2~3人前4,200円のセットを購入したら、なんとこんなにたくさん届きました。大きめのサクで5種類も入っていたことを考えれば、すごく安い! でも、家族3人で食べるには多すぎた~(笑)

手巻き寿司

個人的にはサーモンとイカが絶品でした。サーモンはトロトロ、イカは甘々。

まずは息子が大好物の手巻き寿司に。そこらのスーパーで買うお刺身とは甘みや脂のノリがまったく違います。しかも、このボリュームだから遠慮せずに食べられるのがいい。幸せ~♪

カルパッチョ

こんな贅沢にカルパッチョできるなんて、こういう機会でもなきゃムリだわ~

手巻き寿司じゃ食べ切れなかったので、翌日はカレイとアイナメでカルパッチョにしました。前回記事のトマト祭りにひそかに登場しています。塩とレモン、オリーブオイルをかけて、シンプルに。これもまた旨い。

先日Sumiちゃんと「スーパーでは魚が買いにくい」なんて話をしていました。震災以降小さな子どもがいる家庭では食材選び、特に魚介類の産地は気にしている人が多いかもしれません。でも、放射能の検査などをきちんとしていて、「安心して食べてもらいたい!」と一生懸命に頑張っているお店だと思ったら、それが東北産の食材でも私は信じて購入してきています。

あの日のことは私にとっても決して忘れられない日です。あの日から何を信じるか、何を選ぶかは、結局自分自身が決めることなのだ、とはっきり思うようになりました。

忘れないために続けたい。そして、美味しいものは楽しいから続けられる。これも私が決めたこと。私にできるのはほんの小さなことだけれど、私は私の思うことを、これからも続けていきたいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/2488/trackback