カブトムシになった!

Sumiです☆

Makiちゃんが息子ちゃんと見てきた「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」面白そうだね~☆
てっきり、映像の3Dだと思っていたので立体でびっくり!
こりゃ、迫力ありそうだ(*^。^*)

我が家の三連休は家でまったり。
そんな中、以前ご紹介したカブトムシの幼虫
いつの間にかさなぎになっていて・・・
そして、なんと!カブトムシになっていました!!

カブトムシ

立派な角!雄のカブトムシです。

幼虫からさなぎになっていたのを発見したのは6月22日。
パクパク食べられて少なくなっていた腐葉土を付け足そうかなぁ~と思って買ってきた矢先のことでした。

「さなぎになっているみたいだから、中を見てみようか」旦那がそういって、穴を掘り始めました。

さなぎ発見?

え~?掘って大丈夫なの~?

ちょっと心配。
すると・・・いた!

さなぎ

カブトムシのさなぎです。角があるから雄だね!

成虫のカブトムシは見たことがあるけれど、さなぎを見るのは私も生まれて初めて。
「いたいた」と冷静な旦那に比べ、私と娘はキャ~キャ~一緒に大騒ぎ(*^。^*)
カブトムシって、土の中に自分で穴を作って、さなぎになるんですね。
さなぎになった後も茶色いまま動いていました。

そ~っと土をかぶせて様子を見ていたのですが、なかなか成虫が現れません。
「さなぎから2週間で成虫になるはずなんだが・・・」という旦那。
水槽の蓋を開けてみると、小さな穴が見えました。

もしかして・・・

もしかして・・・

カブトムシがいた!

予想通り!カブトムシになっていました~!

大きいカブトムシ

娘にとっては人生初!カブトムシを手づかみした瞬間です。

この日のために用意していたカブトムシの飼育セットです。

飼育セット

左からのぼり木(穴は昆虫ゼリーを入れるためのもの)、卵を産ませるための朽木、そして昆虫ゼリー!

今はなんでも揃っているね~!
私が幼いころは、スイカやメロンを入れておくだけだったけれど、昆虫ゼリーもあるなんて!
卵を産ませる朽木もあるということは。。。増えちゃうの?我が家で??^^;

カブトムシの水槽

カブトムシくん、快適かい?

ひとまず、こんな形に落ち着きました。
昆虫ゼリーを召し上がっているように見えますが・・・
この後素通りしてました^^;
実は、メスも一匹いるのです。
しかし、二匹とも日中は土の中に潜ってほとんど姿を見せてくれません。
土の中はそんなに楽しいのかい?

ちょっとぐらい出てきておくれ~

水槽を眺めながら、私、だんだん切なくなってきました。
このカブトムシたちは、大空を飛ぶこともなく死んでいくのだろうか。
外に離してあげたいなぁと思って、娘に相談してみたのだけれど・・・嫌だって。
ま、そうだよね。。。^^;

娘にカブトムシの成長を見せてあげたいと思って飼育し始めたけれど、飼育するってつくづく人間のエゴだなぁと思うのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/2566/trackback