シフォンなす

Makiです♪

Oisix・夏の注目野菜・新サービス試食会②』に参加したときに、シフォンなすとトロなすをお土産にいただいてきました。どちらも普通のナスより、ずっと大きい。というわけで、なす尽くし!

シフォンなす

息子の顔の倍くらい! でかい!!

まずはシフォンなすを使った料理です。

シフォンなすのタルティーヌ風

唐辛子を効かせた、ピリッとしたマリネがよく合います

シフォンナスのタルティーヌ風は、試食会のときに食べさせてもらった一品。なす自体は生のまま、切っただけ。その上にマリネを乗せたら、完成という簡単さ。普通のなすでもできるだろうけれど、このサクフワ感はシフォンなすならではだな、と思いました。

麻婆茄子

油を吸ったなすって、とっても美味しいと思う。大好き!

続いては麻婆茄子。シフォンなすを油通ししてから使いました。油で揚げると、とろとろ~。口の中でとろけます。美味。

なすの焼きびたし

シンプルだけど、なすの美味しさがよくわかる。だしが染みる~

さらに続きましては、なすの焼きびたし。グリルでさっと焼いて、だしをかけました。皮を全部剥いて作る焼きなすは面倒だけれど、皮つきのままでも美味しいシフォンなすは、さっと焼くだけで充分。

ヨーグルトと一緒に食べましたが、絶対なすだとは思わない。アイスクリームにも合いそうね

ヨーグルトと一緒に食べましたが、絶対なすだとは思わない。アイスクリームにも合いそうね

最後に、試食会で「生産者さんの中には、このなすでコンポート作る人もいらっしゃるんですよ」と聞き、その場では「えー!」とか思いましたが、こうやってしっかり食べてみると、確かにこの瑞々しさと甘さはフルーツに通じるところがある。白ワインとグラニュー糖でとろとろになるまで煮てみましたら、これはマジ旨い。絶対になすとは思えない。洋ナシというか、ぶどうというか。意外性もあるので、おもてなしのときなどにウケそうですね。

シフォンなす一本で、なんと4つも料理ができてしまいました。食べごたえあるなぁ。一度に食べ切れなくても、切り口をしっかりラップしておけば、次の日でもほとんど変色もすることありませんでした。いただいたときは「大きくて食べ切れなそう」と思いましたが、案外ぺろっといっちゃいましたよ。

次回記事では、もうひとついただいたトロなすについてご紹介しますね。ちなみに、今、Oisixのおためしセットを頼むと、このなす2種類入ってくるらしいですよ。まだ、おためしセット頼んだことのない人はおすすめ~



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/3064/trackback