うさちゃんカレー

Sumiです☆

Makiちゃんのお母さんもぬか漬け作ってるんだね!美味しそう~☆
私は3回くらいは美味しく食べられるのだけれど、その後はシンナーの味がしてダメにしてしまうことが多いので、今は作っていないの(TT)
精米機あるから、ぬかは毎日手に入るんだけどね~。そろそろ再挑戦してみようかな♪

さて、先日、渋谷にある「ママそらサロン ボヌール ド サクラ」のお話をしましたが、その帰り道、こどもの城にある「カフェキャッスル」に行ってきました!このカフェキャッスルこどもの城に行く度に行きたいなぁ~と思っていたのだけれど、激混みなので、あきらめることが多かったのです。
この日はおやつ時間だったので、空いていました!お昼が軽食だったので、二人ともお腹が空いていました。
そこで、娘が頼んだのがこちら!
「キッズアニマルカレー」です。可愛いでしょ~☆

キッズアニマルカレー

うさぎちゃんのカレーが出てきました~!

このカフェキャッスル、店内は広々してるし、子どもが遊べるキッズスペースもあります。
親子でくつろげるのでオススメです♪(写真がなくてごめんね^^;)

娘はこのカレーをたいそうお気に召したようです。
家に帰ってきたからも、ず~っとあの「うさちゃんカレー」作って~!というので、私も作ってみることにしました(*^。^*)

以前、我が家のカレーの話をしましたが、最近レシピを変えつつあります。
以前は、圧力鍋に材料を野菜を入れて一気に煮てから辛くないカレー粉を入れていました。
所が、ある雑誌を読んだ時、カレー粉は先に炒めると書いてあったので、その通りに作ってみたのです。
そしたら!・・・な~んてまろやか!味が落ち着きます。
そこで、我が家もカレー粉は先に炒める方式を採用することにしました(*^。^*)

玉ねぎ

炒めた玉ねぎに辛くないカレー粉を入れます

玉ねぎ、我が家は圧力鍋で煮てしまうのでさほど炒めていません。
普通のお鍋で作るときは、もっとしっかり炒めています。

野菜を入れる

好きな野菜を入れて軽く炒めます。この日は人参、ジャガイモ、ナスを入れました

鶏肉

トマトの水煮1缶とヨーグルトに漬けておいた鶏肉を入れます

今回は鶏の胸肉を使いました。
ヨーグルトに漬けておくと、お肉が柔らかくなるよ~(*^。^*)
圧力鍋で煮ます。加圧時間5分にしました。

ヨーグルトを追加

よく煮えた後にヨーグルトを追加して完成~!

ヨーグルトは適宜です。この日は鶏肉の漬けダレ用と合わせて全部で200g入れたけれど、ちょっと酸味が強かったので100gぐらいでいいかもしれません。お好みでトマトケチャップを追加したり、隠し味にお醤油を入れたりします。オイスターソースを少し入れても美味しいよ♪

うさちゃんカレー

耳とホッペはソーセージ、目はケチャップ、口はのりで♪

はい、うさちゃんカレーの出来上がり~♪
簡単だからぜひみなさんも作ってみてくださいね~!
女の子はきっと喜ぶよん(*^。^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/3204/trackback