恐竜図鑑、完成

Makiです♪

恐竜に始まり、恐竜に終わりそうな今年の夏。恐竜展示会が開催されたかと思ったら、次は息子の手により恐竜図鑑が完成しました。

恐竜図鑑

「きょうりゅう」「よくりゅう」「くびながりゅう」の三巻。大作です!

空を飛ぶものも、水の中にいるものも、「恐竜」だと思っている人も多いと思いますが(かつて私もそう思ってた!)、空飛ぶのは「翼竜」で、水の中にいるのが「首長竜」です。地上にいるやつだけが「恐竜」なんだよー。

ユタラプトルのページ。大きさや時代、分類なども記載されています。カギ爪が特徴

ユタラプトルのページ。大きさや時代、発掘場所、分類なども記載されています。カギ爪が特徴

頑張って作った図鑑をお友達に見せたいということで、公園に持っていって披露したところ、小学生のお子さんがいるママ達から「このままで十分、小学校の夏休みの自由研究として提出できるよ!」とお褒めの言葉をいただきました。小学校の夏休みまであと2年もあるから、その頃までこの恐竜熱が持続するかわからないけど、ネタになるように取っておこうっと。

ネッシー

えっ!? ネッシー!?

ちなみに、首長竜のページには、なんとネッシーも登場。息子が恐竜好きだと知った大人が、自分が知っている恐竜の知識を必死に掘り起こして会話をしてくれようとした結果、「ほら、ネッシーっているじゃない?」と、あの懐かしの幻の恐竜の名前を挙げられることがしばしばありまして。その結果、「ねぇ、お母さん、ネッシーって何?」と何度も聞かれるはめに。何と答えていいかわからず、Wikipediaで調べ、読み上げてやったところ、今度は「ネッシーってプレシオサウルスなんでしょ。今もいるんでしょ」と何度も聞かれ。「そうなんじゃん」と言ってしまったら、今度は「ネッシーってイギリスにいるんでしょ。僕、イギリスに行きたい。ネッシー見たい」と言い出す羽目に陥りました…。どうか大人のみなさん、お母さんが困るばかりなので、お願いですから息子にネッシーの話はしないでください(笑)。

はてさて、この恐竜熱、この夏の暑さとともに消え去るのか、それとも続くのか。気になるところです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/3578/trackback