柿のコンポート

Makiです♪

先日とても立派な柿をいただきました。

柿

手のひらに余るくらいの大きな柿!

実は、私、柿ってあんまり好きな果物じゃないんですよね…。なんだか甘ったるくて、口の中がべたっとするような。でも、この柿はとっても瑞々しくて、爽やかな甘み。とっても美味しくいただきました。

が、あんまり美味しいと思えない柿に出会ってしまったとき、どうしていたか。コンポートにしてしまいます。この柿はコンポートにするにはモッタイナイくらいなんですが、これはこれでまた違った美味しさがあります。作り方はとっても簡単。くし形に切って、白ワインと砂糖、レモン汁を加えて煮るだけです。

柿のコンポート

柔らかくなるまでコトコト煮ます

ヨーグルトに乗せて、いただきます~。

柿のコンポート

甘みがぐんと強くなって、でも、ワインの風味でさっぱりと。生の柿とはひと味違う美味しさです。見た目も桃みたいでしょ

とろーりと柔らかくなって、桃みたいな食感に変わります。こうすると白ワインの香りがふわりと抜ける大人のデザートに変身。アイスクリームに添えたり、クレープで包んだり、そのまま食べても美味しいです。

りんごや梨、イチゴにオレンジなど、いろんな果物でコンポートは作れます。そうそう、以前ナスもコンポートにしちゃいましたね。果物が「そろそろヤバイ」「ふけて美味しくなさそう」なんてときには、とりあえず煮ちゃうと、味もよくなるし、保存も効くので、おすすめです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/4656/trackback