モンブランパイ(※失敗)

Makiです♪

Sumiちゃんのお家でチューリップを植えたように、我が家の小庭も冬支度を済ませました。

20131116-170827.jpg

チューリップの球根が30個ほど埋まっていますが、それだけだと春まで少し寂しいので、手前にビオラの苗を植えています。ビオラは寒さにも強く、何もしなくても次々に花が咲くズボラな私には嬉しい植物です♪ 我が家の小庭は冬はほとんど日が当たらず、野菜などを植えても育ちが悪いので、春までの作業はこれでおしまい。あとはチューリップの芽が顔を出すの待つばかりですね。

さてさて、話題は変わって、先日栗から作るマロンペーストを紹介しました。

では、このペーストを使って、いざモンブラン! …と思ったのですが、はい、ここで面倒くさがり屋の私、登場(笑)。「生地を焼くのは大変」「買い物にも行きたくない」というわけで、「冷蔵庫にあるものだけで何かできないかしら」とゴソゴソ探してみたら、冷凍パイシートを発見しました。じゃあ、これでモンブランパイを作ってみよう。

ここまでの発想は悪くなかった。でも、先に言っておきます。記事のタイトルにあるように、失敗しましたー(笑)。

まず、パイシートを正方形に切って、四つ角を真ん中に寄せて、オーブンで焼きます。そうしたら、真ん中が凹んで、そこにクリームが乗せやすいかなぁ、と思ったわけです。

モンブランパイ

市販のパイシートを使って…

その思惑は外れ、焼いたら、見事に全部とれてしまいましたよ。しかも、形がいびつ…。

モンブランパイ

あ、あれ? 変な形になった…

続いて、生クリームを泡立てて、マロンペーストに同量程度混ぜ込みます。そして、ここでも失敗。少しゆるかった…。もう少し硬く泡立てるべきだった。

モンブランパイ

マロンペーストを生クリームに混ぜて…

先ほど焼いたパイに生クリームを絞り、さらにマロンペースト+生クリームもしぼります。パイの焼け方が均一でなく斜めっている上に、生クリームがややゆるいものだから、垂れる、垂れる…。おまけに、マロンペーストの裏ごしがいいかげんなところがあり、口金が詰まる、詰まる…。

というわけで、ごまかしごまかしできあがったモンブランパイがこちら! 非常に見た目が悪く、食べにくくい状態ですが、味には問題なかったので、これでいいことにしましょう。

モンブランパイ

写真の撮り方でやや誤魔化せている気もするけどー。でも、もっと見目麗しいモンブランを作りたかったんだよぅ

まだマロンペーストは残っているので、Sumiちゃん、今度ぜひ一緒にリベンジを。次回お料理撮影の日に用意しておきます。次こそ美しいモンブランを作るのだー!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/4879/trackback