小あじの生姜煮

Sumiです☆

Makiちゃんの息子ちゃんは、クリスマスプレゼントもやはり恐竜関連でしたか!我が家もそろそろ聞かねば(*^。^*)11月もあっという間に下旬!あ~、本当に月日が経つのは早い!

さて、スーパーに行ったら、小あじが目につきました。

小あじ

これで239円!安くないですか~?

速攻購入!
娘は魚が大好きですが、最近、骨を嫌がって、恐る恐る食べています。
そこで!魚の骨まで食べられるように圧力鍋で煮ることを思いつきました。

ちょうど、私が利用している宅配「グリーンファーム熊本」から新生姜が送られてきていたので、小あじの生姜煮を作ることに決定!

新生姜

立派でしょ~!

もちろん、このしょうがを全部使うわけではありません(笑)。
ひとかけ分ぐらいです。

味付けはお醤油、お酒のみ。みりんを入れないのが好みです。
(たまに甘露煮も食べたくなりますが♪)
分量は・・適当です。すみません^^;
我が家の圧力鍋は水分が全体で150ccあると、こげないようなので、
見た目で足りなそうだなぁ~と思った分、水も加えました。

2リングになったら加圧20分!
自然冷却でリングが下がれば完成です~☆

圧力鍋

圧力鍋で煮れば魚の骨まで食べられる一品に♪

味は尻尾の方に「ぜいご」というギザギザがあるのですが、
圧力鍋で柔らかく煮るので、ぜいごも処理せず、丸のまんま煮ちゃいました。
頭だって食べられます♪

小あじの生姜煮

小あじの生姜煮完成です☆

「お魚の骨も食べられるの~?頭も食べていいの~?」と、喜んで食べていた娘ですが、
今回、わたも一緒に煮ちゃったので、子どもには少し苦かったようです^^;
子どもの食べやすさを考えると、わたはとってあげたほうが良かったかもしれません。

お魚の骨が苦手~という方。
ぜひ、圧力鍋で柔らかくしてからお召し上がりください♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/5056/trackback