羽根木公園で芋煮会♪

Sumiです☆

Makiちゃん、お料理教室で着々と日本食の学びを深めてますね~!
私も参考になります♪またリポートよろしくです☆

さて、我が家は昨日、世田谷区にある羽根木公園のプレイパークに遊びに行ってきました。

銀杏並木

さわやかな秋晴れ☆銀杏の葉が落ちる季節となりましたね~

「プレイパーク」という言葉は、もうお馴染みかもしれませんが、ここ、羽根木プレイパークが出来てから広まっていったそうです。このブランコ、一件普通そうですが、上をよく見てください。ちょっと分かりずらいかな?両側の木をロープで結び、そこにブランコをつるして作られているんです。

ブランコ

すごく長いブランコなので、一回の往復がとても長く優雅です。

プレイパークは、与えられたものではなく、子どもたち自身の想像力で、工夫しながら遊びを作り出すことの出来る遊び場のことです。ブランコの他にも、手作りされた滑り台らしきものや、秘密基地らしきものがありました(笑)ほんと、ここ楽しい~♪
プレイパーク、世田谷には4か所あるんです。

●羽根木公園の中にある羽根木プレイパーク
●世田谷公園の中にある世田谷プレイパーク
●駒沢緑泉公園隣にある駒沢はらっぱプレイパーク
●北烏山もぐら公園内にある烏山プレイパーク

羽根木公園に来たのは初めて。世田谷にこんなに素敵な公園があったとは!
しかも、羽根木公園は、小田急線の梅ヶ丘駅から歩いてすぐですし、
井の頭線の東松原駅からも徒歩8分くらいの交通の便がよい場所にあるのです。

ここにやってきたのには目的があります!
娘と一緒に参加している子ども劇場の野外活動に参加するためなのです。

子ども劇場

ブランコの向こう側では、子ども劇場のみんなが集まって火興ししています

夏にキャンプに行ったことをお話しましたが、それも子ども劇場の活動の一環でした。今回は、その時のメンバーが中心となって「羽根木プレイパークで遊ぼう!」という野外活動を計画したのです。私もそのメンバーの1人です。何をやろうかと話し合った時に「私の地元ではこの時期芋煮会をやるよ~」なんて話をしたら「やろうやろう!」ということになり、芋煮を作ることになりました。

材料は、里芋、人参、大根、ゴボウ、ネギ、こんにゃく、シメジなど、家にある野菜を持ち寄りました。味付けはお味噌。・・・けど、調味料が足りなくなってお醤油も追加!美味しかったから結果オーライです☆大人と子どもを合わせて総勢40人くらい集まりましたから、大賑わいでした。

芋煮

40人分なので、このくらいのお鍋2つ作りました♪

芋煮の他には~、焼きおにぎりでしょ~

焼きおにぎり

焼いた後、味噌味、しょう油バター味の2種類で味わいました

焼きリンゴでしょ~(シナモンシュガーとバターで味付けした方もいて、美味しかった~♪)

焼きリンゴ

紅玉を2つ持ってきたけれど、1個は炭になっちゃった><残念!

そして、焼き芋!我が家は事前に蒸かしていきましたが、そのまま焼く場合は、ぬらした新聞紙をサツマイモに巻き、アルミホイルを2重に巻いてから焼きます。そうすると、蒸かさなくてもふっくら仕上がるそうです。

サツマイモ

ほっくほくで美味しかったですよ~!

みんな思い思いのものを持ち寄って焼いて食べました。

ベーコン

ベーコンやソーセージを焼く人も!子どもに大人気!

そして、とっておきが「遊ぼうパン」と名付けたパン焼きです。
パン生地を竹の棒に巻いて、火であぶるだけなのですが、これが楽しい&美味しい!
10分くらい火に近づけすぎないようにしながらパンを焼きます。
触ってみて、竹からスルッとパンが外れたら出来上がりです♪

私は以前熊本で経験しているので2回目でしたが、いつやっても美味しい!
生地は、メンバーの1人でパン教室の先生でもある方が作ってきてくれました。
私もパン焼き器を持っていたので、レシピを教えてもらい、生地作りのお手伝いをしました。パン焼き器だと、生地は1時間ぐらいでできちゃうんです。普段、食パン焼くことにしか使っていなかったので、新たな発見でした!

遊ぼうパン

パンが焼けるまで我慢、我慢。結構重いの・・・

焼きあがったパンにチョコチップを挟んで食べている子もいましたよ~(*^。^*)
この他、マシュマロも焼いて食べました。口の中でとろけて美味しかったです♪

きょうから12月。寒さがますます厳しくなってきますが、お天気のいい日は、外で火に暖まりながら野外を楽しむのもいいものですね♪次回は何を企画しようか、妄想中です♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/5234/trackback