冬の魚と野菜を使った洋風献立

Makiです♪

オールアバウト[簡単一汁三菜]の記事を更新しました。記事の企画を立てるときには、できるだけ旬の食材を取り入れられるよう意識しています。旬のものは栄養価が高く、リーズナブル。そして、何より味がいい。今回の献立も冬が旬の魚と野菜を多く使っています。

■ 鱈のピカタ定食の献立と段取り(朝10分+夕20分)

鱈のピカタ定食の献立と段取り(朝10分+夕20分)

直前に慌てるのではなく、事前に献立を考えておくと、夕ご飯の支度が楽ちん!

鱈のピカタ
カブと生ハムの柚子胡椒マリネ
ブロッコリーとカリフラワーのマヨグラタン
超シンプル・ガーリックスープ

今回のイチオシは、カブと生ハムの柚子胡椒マリネです。私は柚子胡椒の香りとピリ辛さが大好き。マリネに使うと、香りと味にアクセントとなります。さっぱりとしたカブに生ハムの塩気、そこに柚子胡椒がピリッと効いた爽やかな一品です。ぜひお試しあれ。

ちなみに、カブは生のまま使うときは皮つきでもOK。その方が手間が省けてラクですよね。でも、茹でたり煮たりするときには皮を剥きます。その理由は皮の下にある筋がグズグズに柔らかくなって、見た目や食感が悪くなってしまうからです。使い方によって切り方・剥き方も意識してみると、より美味しくご飯が作れることがあります。

まだまだ寒い季節が続きます。美味しいものをしっかり食べて、心も身体も元気に過ごしましょう!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/6087/trackback