マクロビランチ会~第2弾

Sumiです☆

Makiちゃん家が行ってきた「ホテルエピナール那須」内にあるフレンチレストラン!お料理も素敵だけれど、子どもに対する接客に感動~☆子ども用にメニューカードが用意されていたり、マナーの冊子をつけてくれたり、なかなかないよね。ぜひ、行ってみたい!と思いました♪

さて、私は先日、第2弾のマクロビランチ会を開きました。
前回のマクロビランチ会のことはこちらをクリック→

今回は、同じマンションのママ友の家へデリバリー♪
妊婦さんでもうすぐ出産を控えているので、なるべく火が通った温かいメニューを用意しました。

【お品書き】

●玄米ゴボウご飯

玄米ごぼうご飯

ハートの器をお借りしました♪

ささがきしたゴボウをごま油で炒め、梅酢を加えて灰汁をとり蒸し煮し、玄米と一緒に炊き込みます。
揚げはサッとゆでて、お醤油で洗い、絞ってからご飯と混ぜました☆

●お味噌汁(キャベツ・玉ねぎ・えのき)

味噌汁

子どもたちに大好評でした♪うれしいな☆

ごま油で玉ねぎを炒めて、キャベツと一緒に蒸し煮し、昆布としいたけで取っただし汁を加え、煮立ったらえのきを入れて味噌を溶きます。味噌汁の味噌はすり鉢ですってからいれます☆

●たかきびのハンバーグ
●野菜の豆腐炒め
●ピーマンの塩麹炒め
●柿と大根のゆず胡椒和え

おかず

今回は4品!

以前、「柿とカブのゆず胡椒和え」をご紹介しましたが、今回は大根で作りました。大根に塩を振ってしんなりさせてギューっと汁気を絞ってから柿とゆず胡椒で和えます。ピリ辛なのでお子ちゃまは食べられないのだけれどね^^;

そうそう、「たかきび」ってご存知ですか?

いわゆる雑穀です。一度炊いてから料理に使います。
炊き方をさ~っとご紹介すると・・・

たかきび

水でさっと洗います。

たかきび

圧力鍋に同量の水と一緒に入れて火にかけます♪

圧力をかける

2リングになったら10分圧をかけて炊き上がり~

ハンバーグの具となる玉ねぎや人参は一度、蒸し煮しておきます。蒸し煮した野菜と炊いたたかきびを混ぜ、つなぎにはパン粉を入れました。つなぎは小麦粉や米粉でもOK♪形を整えて・・・

たかきびハンバーグ

後は普通に焼くだけです~

いつもは大根おろしをのせてポン酢であっさりいただくのですが、
お子ちゃまがいたので、こってりしたハンバーグのタレを作りました。
・・・といっても、ソースとケチャップを混ぜるだけですけどね^^;

このタカキビ、プチプチした食感がお肉のよう…とも言われています。
が、私にはお肉のようは感じません^^;食感が食べていて面白いですけどね♪
これを小さく丸めて少量の油で揚げるとミートボールにもなりますよ♪

マクロビを習っていた時、雑穀を量り売りで購入できるお店が近くにあったので、玄米と一緒に炊いたり、雑穀でソースを作ったりして、なるべく料理に取り入れるようにしていました。そういえば、最近使ってなかったなぁ~。これを機会に、雑穀料理ももう一度見直してみようと思いました♪

マクロビランチ

同じマンション内ですが、デリバリーでも冷めないよう、ご飯は炊飯器で運ぶなど工夫しました♪

次回はママ友が出産してからの開催を予定☆
最近、お料理の盛り付け方も勉強したいなぁ~と思っています(*^。^*)/

きょうはセンター試験の日でもありますね!
受験生のみなさん、今までの実力を十分出せるように頑張ってくださいね~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/6158/trackback