最後の三人旅③那須とりっくあーとぴあ

Makiです♪

マクロビランチ会、いいなぁ~。マクロビならではの面白い調理法にはすごく興味があります。Sumiちゃん、いつか食べさせてもらえたら嬉しいな♪

さて、最後の三人旅である那須旅行、これまで宿泊したホテルそのレストランがとっても素晴らしかったことをご紹介しました。ホテルの施設が充実しまくっていたので、その中だけでも旅を満喫できたと思いますが、せっかくなので近場に観光に出かけることにしました。那須は子どもが楽しめる観光施設がたくさんありますが、動物園など妊婦の長時間屋外はちょっとツライ…。そこで屋内で過ごせる『那須とりっくあーとぴあ』に行ってみることにしました。

トリックアートとは錯覚を利用することで、立体に見えたり、角度によって違ったものに見えたりする不思議な絵。観て楽しいのもあるけれど、どちらかといえば写真を撮って楽しむ施設。動物と触れ合ったり、走り回ったりする方が好きなアクティブな息子なので、「こういうの楽しめるかしら」と心配していましたが、その予想を裏切り、ノリノリでポーズを決めていました。

トリックアート

わー、水がこぼれちゃう! 大変!!

トリックアート

ドアを開けたら、ミイラと遭遇!

大人も飽きなかったし、息子もとっても楽しかった様子。東京近郊にも似たような施設があるので、また今度行ってみてもいいかもね。

ちなみに、この那須とりっくあーとぴあの「トリックアート迷宮?館」の向かいには、「トリックアート ジュラシックメイズ・スタジオ館」なるものがあります。建物に恐竜の絵が描かれており、「トリックアートは楽しいし恐竜は大好きだし」の息子は当然行きたくなりますよね。で、まぁ行ってみましたが、うーん、ここは…(苦笑)。あんまり悪口を言うのもなんなので、さびれた観光施設のやる気のないシュールな雰囲気を楽しみたい方にのみおすすめします…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/6201/trackback