春野菜を食べよう!

Makiです♪

あらら~、Sumiちゃん、ご実家には帰省できなかったのね。旦那さまの具合はいかがですか。でも、春休みだし、お家でのんびり過ごすのもいいよね。まだ暇を持て余しているようなら、うちの元気ありあまる息子とも遊んでやってね~。

さて、仕事は産休に入りましたが、オールアバウトの記事は事前に用意させていただいた分があるため、しばらく更新は続きます。今回のオールアバウト[簡単一汁三菜]は、春野菜たっぷりの献立をお届けします。

■ キャベツと海老の塩蒸し定食の献立と段取り

キャベツと海老の塩蒸し定食の献立と段取り

春ならではの味をシンプルかつ美味しく!

キャベツと海老の塩蒸し
新玉ねぎの梅だれサラダ
新じゃがとベーコンのガーリックバター炒め
卵とわかめのレンチンスープ

春は、この時期にしか食べられない食材がいっぱい。特に春キャベツに新玉ねぎ、新じゃがなど、柔らかくて瑞々しくて甘い野菜たちは私の大好物。スーパーで見かけると、それだけでウキウキしてきます。今回はそんな春野菜を使いながら、夕方わずか30分以内で無理なく一汁三菜を用意できる献立と段取りを紹介しています。あれこれ手を加えなくても美味しい旬の素材だからこそ、シンプルな味つけや調味料で簡単にできるレシピとなっています。

ちなみに、今回の私のイチオシは、主菜である「キャベツと海老の塩蒸し」です。春キャベツと海老をフライパンに入れて、調味料を回しかけ、3分蒸し煮にするだけ。海老の旨みがキャベツの甘みとともにジュワッと口の中にあふれます。春キャベツはサラダなど生で食べても、もちろん美味しいですが、加熱すると、さらに甘みも増して、柔らかくなってたっぷり食べられますよ~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/7756/trackback