映画三昧②

Makiです♪

だしをとったあとの昆布、私も冷凍しておくことが多いですが、最近はぬか床に漬けて食べることもあれば、そのまま漬けこんで旨みをアップさせたりしています。昆布のふりかけも大好きなので、今度作ってみようかな~。

さて、先日「逆子が直った!」と喜んでおりましたが、なんとその次の妊婦検診でまたもや逆子…というか、横子になってしまいました。頭がお腹の横にあって、手足がお腹の下の方にあるらしい。普通は35週過ぎて、まだ回ることって少ないそうなんですが。ってか、我が子よ、なぜそんな変な格好をしているのだ???

というわけで、またもや帝王切開の可能性が…。「もうこの際元気に産まれてくれば、どんな出産でもいいや」と私自身の腹は括れてきたものの、手術予定日はもう来週。そのタイミングだと、息子の幼稚園が始まってすぐに入院となってしまいます。新入学ではないので環境の変化は少なめとはいえど、新年度はイレギュラーなことが多いので、できたらそこまで私が対応できた方がいいんだけどなぁ、というのが正直な気持ち。息子だって新しいクラスに入って落ち着かないだろうし、入院中息子をおまかせすることになる私の両親にも負担をかけちゃうからねぇ。

最後の悪あがきと言われようと、お腹の子には毎日みんなで「頭は下だよ~」と呼びかけ、逆子体操をし、逆子に効くツボへのお灸をすえて、なんとか戻ってくれるのを祈る日々です。

そんなこんなで急にバタバタと出産に向けた準備が慌ただしくなり、映画三昧の日々も尻切れトンボとなっています。目標だった出産までに20本も、あと一歩で届かなそう。くー、悔しい!

とりあえず、またもや備忘録として、ここまで観た映画と一言感想を添えておきます。

■ かみさまとのやくそく
Sumiちゃんと一緒に観に行ったのを忘れていました。感想はこちら

■ 少年メリケンサック

宮崎あおいが超可愛い~。可愛い女の子好きの私にはタマラン映画。笑えたし、ちょっとしんみりしたし、面白かったけど、ちょっと毒っ気が強すぎて、鼻につく感じアリ。

■ 私の頭の中の消しゴム

王道ラブストーリー。泣けた。チョン・ウソンがカッコよすぎ。「悪そうなんだけど、実は優しい」という男が昔っから私の好きなタイプ。どんぴしゃすぎて、それだけで観た甲斐あり。

■ RENT

社会人になってすぐの頃、ロンドンで舞台を観た。そのときは今みたいにネットもなくて、ただ「今、ウケてるミュージカル」くらいの情報で観に行ったので、実は半分もその内容がわからず。それ以来もう一度観たいと思っていたら、映画になっていることを知って、今回レンタルしてみた。ようやくストーリーが理解できた!

映画は、ほぼ初演のオリジナルキャストで演じているらしい。ロジャーの声にすごく聞き覚えがあって、調べてみたら、おそらく私がロンドンで観たときのキャストだったっぽい。感動。ストーリーは浅い気もするけど、歌は最高。ミュージカル・音楽映画大好き。

■ グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち

どの役に感情移入するかで見方が変わりそうな映画。私にとって主人公は羨ましい。能力があり、殻を破るチャンスがあり、親身になってくれる人がいて、しかも、自分の壁を自分で乗り越えていく。ただただ素直に羨ましいなぁ、と思う。

■ アナと雪の女王
先日、私と息子、Sumiちゃん母娘で一緒に映画館に観に行ったのに、途中で息子が「怖い、怖い~」と号泣したため、残念ながら途中退出。どうもディズニーのおどろおどろしい雰囲気は、息子に合わないらしい。ディズニーランドのアトラクションでも半べそかいてた人だからね。というわけで、私はラスト20分ほど見逃した。松たか子の歌が「ありのままで」は聞けたので、ヨシとしよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/8001/trackback