小柴家の宅配その②「グリーンファーム熊本」

Sumiです。

我が家が宅配を2つ利用していることは先日ご紹介しましたが、今日は「グリーンファーム熊本」について詳しくご紹介しますね。届いたお野菜はこちら!

グリーンファーム

届いた野菜は14種類!

玉ねぎ、人参、パール柑、ちんげん菜、山東菜、ワラビ、スナックエンドウ、二十日大根、
かぶ、サニーレタス、白菜、ほうれん草、スティックブロッコリー、水菜。

人参は葉付きだし、ワラビも入ってました~!

グリーンファーム熊本には約20名の生産者がいます。
熊本県内9か所に点在していて、雄大な阿蘇を始め、有明海に面した三角町など、自然豊かな地域で栽培されています。
米や野菜、果物など、その地域の気候に合わせて栽培されるため、標高の低い所で収穫が終わったら、標高の高い所で収穫が始まる・・といったように、同じ野菜でも長い期間、消費者に提供できるような工夫もされています。

しかも、25年~30年以上、化学農薬や化学肥料、除草剤を一切使用していないのです。
さら~っと書いたけれど、これって、すごいことだと思いませんか?
普通、草ぼうぼうになって、嫌になっちゃいますよ><
生産者の方々のご苦労には本当に頭が下がる思いです。
・・というのも、私、実際に現地を見てきているからこそ、そう思うのです。

グリーンファーム熊本との出会いは2年前。
友人が「ここの野菜、美味しいし、安いのよ!」と勧めてくれたのがきっかけでした。

話を聞けば、生産者の畑を見学に行くことができたり、農作業の手伝いに行くこともできるというのです。入会してからは、楽しく、おいしいことばかりでした。

グリーンファームでは豚肉や鶏肉も生産しています。豆乳鍋をごちそうになった時は、やわらかく、灰汁がまったくでない豚肉に感動しました。三角町に甘夏のもぎ取りに行った時は、もぎ取った甘夏をその場でジュースにしてくれました。甘酸っぱいくてフレッシュな味は忘れられません。田植えも参加させてもらった時は、雨の中の田植えとなり、子どもも私も泥だらけ^^;田んぼの近くの畑では「とうもろこし」ももぎ取らせてもらい、生産者のご自宅でとうもろこしを炭火焼でいただきました。贅沢だったなぁ~~~!奥様がすいとんまで用意してくださっていて、冷えた体はもちろん、心まで温めてもらいました。

いつも届けられる野菜がどんな場所で育ち、どんな人たちに育てられているかを知ると、野菜一つ一つが愛おしく思えます。栽培や収穫のご苦労を思い出す度、感謝の気持ちでいっぱいになって、皮も残さず丸ごといただこう!という気持ちになります。実際、丸ごといただいています^^/

野菜料理

届いたばかりの野菜で作った夕飯☆

天ぷら

人参の葉は天ぷらに~♪

豚肉と水菜

ゆでた豚肉と水菜をポン酢でいただきました~

二十日大根

二十日大根の塩こうじ漬け 奥はスティックブロッコリーをゆでたもの

生産者と消費者がお互いに顔が見える存在になるというのは、こういうことなのだと思いました。こんな素敵なご縁、東京にいてもつながっていたい!そう思って、2週に1度、宅配してもらっています。
熊本からだと、通常二日かかるのですが、翌日に届くので鮮度もバッチリ!
しな~っとなった野菜があれば、水につけておくと、シャキっとするので感心します。
送料1300円かかるのが残念ですが、元々の野菜の値段が安いので、とんとんかな。
ちなみにきょう届いた野菜のセットは2050円です^^/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/813/trackback