帯留め

Sumiです☆

先日、ネットで購入した「帯留め」が届きました☆
七宝焼き・着物の帯留め通販「kimito」の作品です。
http://www.kimito.info/

帯留め

どれもこれも素敵で迷いました~!

若手のデザイナーさんが一点一点手作りしている品物で、
上の面にあしらった琺瑯は儚い花模様を描いたそうです。

この帯留めに合わせたい着物がこちら。

着物

鮮やかな紫が気に入っています☆

祖母が若い時に着ていた着物なので古い物ですが、色彩の斬新さには驚きます。
だって、こんなに鮮やかな紫色なのに、中の裏地は真っ赤なのですよ~(笑)

裏地

これが粋というやつなんでしょうね~☆隠すおしゃれ(*^。^*)

この着物をいただいたのは、私が着付けを習い始めた30歳の頃でした。
その頃の私は、浴衣と成人式に買ってもらった振袖しか持っていませんでした。
やはり自分の着物で練習したかったので、当時流行っていたアンティーク着物をネットで安く仕入れて一式揃えたり、安いポリエステルの洗える着物を買ったりしていました。そんな私の話を聞いた祖母が、練習用にと自分の若かりし頃の着物をゆずってくれたのです。めちゃくちゃうれしかったなぁ~☆

着てみると背丈も袖の長さも私には少し小さいです。
しかも、よく見ると着物の裾や襟は染みだらけ。染み抜きに自信がある!という業者に、染み抜きを依頼したことがありましたが、結局、染みはとれず・・・。
それでも祖母が着ていた着物というだけで、私にとっては大変な価値があります。

その祖母が4月13日、91歳の誕生日を迎えました。
私は3歳まで祖父母と一緒に暮らしていたので、おばあちゃんっ子です☆
今は離れているので、年に数回しか会えませんが、何歳になっても祖母の存在が私の心の支えでもあります。

お誕生日の日、電話でお祝いの言葉を伝え、お菓子を送りました。
毎年こうしてお誕生日をお祝いできることがとてもありがたい☆
これからもずっとずっと長生きしてくれますように☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/8163/trackback