映画三昧③

Makiです♪

「出産までに映画を20本観る!」という目標を立てて始めた映画三昧生活。間に合いそうにないかなぁ、と思っていたのですが、図らずも出産の予定が延びてしまったため、再開することができました。

本当なら今頃はもう育児にかかりきりになっているはずだったところ。息子の幼稚園も始まったために、思った以上にたっぷりとひとり時間をもらうことができました。出産後のことを考えれば、今のうちにやっておくべきことがないわけではないけれども、今さら家事や仕事にアクセクするより、自分の好きなことをして穏やかに過ごす方が私のためでもあり、赤ちゃんのためでもあるかなぁ、と。というわけで、普段時間が取れないけど、ずっとやりたかったことに当てるべく、映画観まくりの毎日を送っています。はぁ、幸せ~♪

そのおかげで、目標の20本鑑賞も無事クリア。また備忘録として、映画と一言感想を残しておきます。

■ Ray/レイ

この映画を観るまでのレイ・チャールズについての私の知識は盲目のミュージシャンという程度。女とか薬とか。ある種の天才とこういうことって切り離せないものなんだろうね。常識の中で生きていたら、すごいものは生み出せないってことか。音楽映画好きの私にとっては、ライブシーンだけで観ていて楽しかった。

■ 恋愛小説家

ジャック・ニコルソン、超嫌なヤツ。ヘレン・ハント、超キュート。でも、そんな二人の距離感がじわじわ近づいたり遠ざかったりが観ていてたまらなくなる。大人だからこそわかる、その人の魅力ってあるのかも。

■ ママが遺したラブソング

スカーレット・ヨハンソン可愛い~。ストーリーは大したことないけれど、スカーレットの可愛さと景色の美しさで、まぁつまんなくはなかったかな、という映画。

■ 天空の城ラピュタ

実はまだ観たことなかったジブリ映画。ファンが多いのもうなずけるけれど、私はそこまで思い入れ持てないかも。ツイッターで話題になってた「バルス!」の意味がわかったことはちょっと嬉しい(笑)。

■ シャッターアイランド

暴力あり、流血あり、おどろおどろしい映像であんまり胎教にはよくなさそう(笑)。でも、ミステリー系の映画が好きなので、つい借りてしまった。もっと謎解き要素満載かと思いきや、案外とそうでもなかったような。ちょっと拍子抜け。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/8202/trackback