梅干し作り①~下漬け

Sumiです☆

梅仕事の季節なのに、材料も揃えてなくて、一人で焦っていました。
ようやく梅を仕入れたので、今年も梅仕事開始!

我が家は梅干し好きなので、今年も仕込んでおかないと♪

南高梅、徐々に黄色く色づいてきました~!

南高梅、徐々に黄色く色づいてきました~!

昨年の梅仕事で母に教わった注意事項をおさらい。

1)梅はすぐに処理をすること
2)黄色い梅はあく抜きなしでOK!
3)小梅・南高梅は水に浸さず、軽く洗う程度にすること
  南高梅を梅干しにするなら、黄色くなるまで待つこと
4)容器は梅専用にすること!特に味噌との併用はダメ
  カビるんだって~><

●梅干し
【材料】
南高梅(黄色く熟したもの) 2キロ
塩 200g(梅の10%)

【作り方】
1)南高梅が黄色くなったら、サッと洗う。

2)水気を丁寧に布巾で拭きとり、竹串や楊枝で梅のヘタを取る。

ヘタをとる

梅を傷つけないようにヘタだけ上手に取りましょう!

3)梅、塩、梅、塩の順に重ねて詰める。最後はやや多めの塩を入れる。

下漬け

梅のいい香り~♪

4)蓋をしたら容器を振って全体に塩をなじませる。

5)4、5日で白梅酢が上がってくるので、赤じその季節まで冷暗所で保存。

完成

日が増すごとに梅のエキスが出てきますよ~!

とりあえず、下漬けはここまで!

焼酎を入れるやり方もありますが、日本タッパーウェアの容器は密封力が強いので、梅と塩だけでOKです☆(By 母)
日本タッパーウエアを用いた梅干し作りはHPに詳しく載っているので、こちらをチェックしてみてくだいね~♪

今後の流れをざっと書きますと・・・。
赤じぞが出回ってきたら、赤じそをよくもんで赤く色づけをする。
7月の土用(7月20日)近辺のよく晴れた日に3、4日間干す。

梅干しの完成が待ち遠しいなぁ~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/8876/trackback