桃ジャム

Sumiです☆

Makiちゃん、映画三昧続いているね~☆きっと興味が長続きするタイプなんだね。Makiちゃんの特技の一つだと思う♪私も見習いたいものです(*^_^*)

さて、お盆明け、実家から桃が送られてきました~☆

桃

た~っぷりひと箱分です♪

それを見て、娘が突然「ジャムを作りたい!」と言い出しました。
きっと、帰省した時に、実家に桃ジャムがあったからだと思います。

「いいよ~」とは言ったものの、桃って何もせずにそのまま食べるのが一番おいしいと思いませんか?毎朝贅沢に1人1個ずつ味わい、一方でお友達に少しずつおすそ分けしていたら、あっという間に残り2個!!(笑)

慌てて2個分でジャムを作りました。

桃ジャム

キビ砂糖で作ったのでピンク色にはなりませんでしたが、お味はGOOD!

【材料】
桃 2個
キビ砂糖 桃の分量の10%
レモン汁 大さじ1(お好みで)

【作り方】
1)桃の皮を向いて分量を量る

2)桃の分量の10%のキビ砂糖を測る
材料

3)1)と2)とレモン汁を鍋に入れ、中火で加熱する

4)汁が出てきたら弱火にしてコトコト20分
途中経過

5)汁気を飛ばすため、強火でかき混ぜながら10分
ジャム

完成です~☆

以前、いちごでジャムを作った時にもご紹介しましたが、我が家のジャム作りは、果物に対して砂糖が10%です。白砂糖やグラニュー糖の方が色合いはいいと思いますが、キビ砂糖で作るのが私好み♪

もし、桃色のジャムを作りたい時は、桃の皮をお茶パックに入れて一緒に煮込むと桃色のジャムに仕上がるそうです。その時は、砂糖は白砂糖やグラニュー糖がベストだと思います♪母から聞いたことで、まだ試していないのですが、機会があったら作ってみたいと思います。我が家にはキビ砂糖しかなかったので、ジャムの色は二の次になりました~^^;

そうそう。4)の段階だと、まるで桃ソースなんです♪味見をしたい!という娘のために、この日は制作途中で熱々の桃ソースをアイスクリームにかけていただきました☆こんな食べ方もオススメですよ~☆

桃ソース

熱々の桃ソースがアイスを溶かして、いい感じです☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/9532/trackback