絵本と娘と私

Sumiです。

子育て中、これだけは続けてきた大切なことってありますか?

そう質問をされて、私が真っ先に浮かんだのが
寝る前の「絵本の読み聞かせ」。
生後半年頃から続けてきました。

私、絵本大好きなんですよね~☆

生まれて初めて読み聞かせた絵本は
松谷みよ子さんの「いいおかお」。

いいおかお

いいおかお
著者:松谷みよ子
価格:735円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

我が家のはもうボロボロ^^;

小学生の頃、私は松谷みよ子さんのももちゃんシリーズが大好きで、
「ちいさいももちゃん」
「ももちゃんとあかねちゃん」
「ももちゃんとプー」など、読みあさっていました。

本屋さんで絵本を選んでいるとき、松谷さんの絵本を見つけ、
娘もきっと松谷さんの絵本が好きに違いない!(笑)
寝る前に「いいおかお」になれたらいいなあ~
そんな風に思って選んだのを覚えています。

それからきょうまで何冊ぐらい読み聞かせしてきたのだろう?
1日に10冊以上読む日もあったから、ざっと2000冊は超えるだろうなぁ^^;
私、頑張ってる!えらい!(笑)
たまに自分で自分をほめてあげないと~(*^。^*)

図書館で借りられるのは一人5冊まで。
必ず娘と一緒に行って、娘に選ばせています。
娘の選び方なんて適当なはずなのに、いい絵本に出会えるから面白い!
傾向として、娘はシリーズもの弱いらしく、
今は、くまとねずみのシリーズにはまってます。

おたんじょうび、おことわり?

おたんじょうび、おことわり?
著者:ボニー・ベッカー
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

おきゃく、おことわり?

おきゃく、おことわり?
著者:ボニー・ベッカー
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

この絵本、くまとねずみのやり取りが面白いのでオススメなのだけれど、
簡単な漢字が使われているから小学生向けなのかも^^;

けれど、私が読み聞かせているうちに、
この絵本に出てくる漢字を娘は覚えたようで、スラスラ読んでいたからびっくり!
天才!!(笑)・・・ま、すぐ忘れちゃうでしょうけどね^^;

これから徐々におすすめの絵本もご紹介していきますね~☆
逆に、これオススメ!ってのがあったら教えてください^^/

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/969/trackback