紙de妖怪ウォッチ作り

Sumiです☆

娘の通う幼稚園では、3月に謝恩会がありまして、子どもが年長さんになると、ママたちは一人一役担って会を運営します。

いくつかの担当に分かれているのですが、その中で、私はDVD係になりました。相方、Makiちゃんも一緒です☆

DVD係は謝恩会で流す映像を作る役目です。先生方への感謝の意を込めつつ、子どもたちへのプレゼントにもなるので、思い出に残るものを作りたいとメンバー5人でいろいろ話し合ってきました。

ここ数年の傾向は、赤ちゃんの頃と今の写真を対比させて子どもの成長を紹介するものや、幼稚園の行事を写真で振り返るもの、子どもが書いた将来の夢を写真で紹介する内容など、写真を使ったものが多いようでした。写真も素敵ですが、映像畑の私が参加するのであれば、動画で残してあげたい!!60人分の写真を管理して編集していく方が大変に思えたのも事実ですが・・・^^;

そこで、今年は、子どもたちの間で大人気の音楽にあわせて、歌いながら踊ってもらい、先生たちを笑わせつつ、最終的には感動できるようなVTRを作ろうということになりました。幼稚園の頃、こんな曲が流行ってたんだ~なんていう思い出にもなるように♪

その音楽とは・・・!?

●妖怪ウォッチ第一体操

妖怪ウォッチ」は元々ニンテンドー3DS専用ゲームソフトでしたが、今年1月からテレビ放送されるようになり、いまでは子どもたちに大人気のアニメでもあります。テレビ東京系列で毎週金曜日18時半から放送されていますので、チェックしてみてくださいね~!
妖怪ウォッチ第一体操は、ちょっと前までエンディングのテーマ曲でした。振り付けは、あのラッキー池田さんです!

●アナと雪の女王~Let It Go(ありのままに)

映画「アナと雪の女王」が大ヒット映画になったのは、この曲のおかげかもしれませんね!園児の間でも大人気の曲です。

60人の子どもたちを17班にわけ、4日間の日程で撮影に協力してもらうことになりました。撮影はもちろん、幼稚園外。終了後の時間を使って行います。こうなってくると、もう仕事ですね(笑)

大変でしょ~?とよく聞かれるのですが、お金を貰わないでやるからこそ、自分たちの思い通り、自由に作れるわけであって、こんな楽しいことはありません(*゚▽゚*)♪

子どもたちに楽しんでもらえるよう、DVD係では撮影に使う小道具も考えました。
その一つが紙で作る「妖怪ウォッチ」!!

妖怪ウォッチ

試作品です。テンプレートは白と青の2種類ありました!

妖怪ウォッチ

うん!幼稚園児らしい☆

ネットでいろいろリサーチしていたとき、妖怪ウォッチを100円ショップに売っているチークのケースや時計を使って本物そっくりに作ったものや、発泡スチロールを切り抜いて重ね合わせたもの、紙コップを使ったものなど、いろいろありました。みなさん、手作りして楽しんでいるんですね~♪

予算もないし、小さい兄弟たちも欲しいと言うかも知れない。
そこで、紙に印刷して折る方法を採用しました。
これならたくさん作ってもお金をかけず、手作りできますからね!

作り方はこちらです~ヽ(´▽`)/
http://matome.naver.jp/odai/2140745540515687801
テンプレートが載っていて、それを印刷して切って折るだけ。めっちゃ簡単でした。

予備も作り、その数70個以上!!

妖怪ウォッチ

DVD係のママで手分けして作りました~!

先日、幼稚園で娘のお友達から
「●ちゃんママ、妖怪ウォッチ頑張るから、よろしく!」と声をかけられました。

超可愛い~~~!!お家でいっぱい練習してくれたそうです。
そんなこと言われたら、おばちゃん、いつも以上に頑張っちゃうよ~ヽ(*´∀`)ノ

ちなみに編集は私の担当なので、大変なことにならないよう、撮影も工夫せねば^^;

何はともあれ、どんな作品に仕上がるか♪楽しみ、楽しみ!!
手作りの妖怪ウォッチ!!喜んでくれると嬉しいな~☆

さぁ、いよいよこのあと、午後から第一陣の撮影が始まります!!
楽しんできまーす♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://kurashinbo.com/archives/9861/trackback