キレイ℃ナビ

Sumiです☆

Makiちゃんの息子ちゃん、一緒にキッザニアに行けなかったのは本当に残念。でも、こんな素敵なおうちキッザニアを開けたなんて、素敵だね~!MAKIちゃん妊婦さんなのに頑張るなぁ~☆息子ちゃんと二人の時間も残り数か月!たくさん満喫してね~!次回はぜひ、娘も「とうきょうパン」に買いに行かせて~♪美味しそうなんだも~ん☆

さて、きょうから2月!そして旧暦では新年!
もうすぐ立春だし、春が近づいてきた気がしてワクワクしますね~☆
何か新しく始めたことありますか?

私は最近、楽天のサービス「キレイ℃ナビ」を利用して基礎体温を付け始めました♪
基礎体温というと、妊娠を希望している人が付けるイメージがありますが、女性ホルモンの動きをチェックするためにも女性はつけた方がいいそうです。肌の状態や太りやすい時期なども基礎体温でわかるそうですよ~!

アプリ

きょうの私の状態は、ストレスによる胃腸の調子がお肌に様々な影響を与えるそうです・・・・

私自身、気持ちはいつでも20代ですが、体は40代目前><。20代の頃のように無理をすると、瞬時に体に跳ね返ってきます。疲れも感じやすい。家族のためにも自分のためにも健康管理は重要になってきます。

私は生理不順だし、赤ちゃんも欲しいので、ず~っと基礎体温は付けていたのですが、その割には超適当でした^^;
生理が来たら計るのをやめ、排卵日が近くなると計り始める。お酒を飲んだ翌日は必ず体温が上がるので計らない。高温期に入ってからは適当にさぼりがち。そんなんだから、基礎体温表らしきものにはなっていませんでした。生理がいつ来て、いつ終わったかだけは、ずっとつけていましたけどね^^;

体温計も普通の体温計を使っていたのですが、Makiちゃんから婦人体温計の方が細かい体温がわかるよと勧められ、もう使っていないという水銀の婦人体温計をいただきました☆

ご存知の通り、基礎体温は朝起きた直後、寝たままの状態で体温計を舌の下に挟んで計ります。水銀の婦人体温計は測定が終わるまで5分くらいかかるのですが、その間、寝てしまい二度寝もしばしば(笑)妊婦のMakiちゃんにあやかろうと大事に使っていましたが、これではいかんと思い、婦人用電子体温計を買おうかどうしようか迷っていたのです。そんな時に「キレイ℃ナビ」を見つけました!

キレイ℃ナビに登録をすると、婦人用電子体温計が送られてきます。
検温時間は40秒!二度寝もありません。
体温は携帯のアプリで管理することができます。しかも、体温計から直接携帯へ転送することができるんです。これ超便利!毎日基礎体温を計り、携帯に転送することが楽しみになりました♪必要であれば、基礎体温表を印刷することもできるんです。

婦人用電子体温計

きょうの基礎体温です。計測40秒は超楽ちん♪

月額170円から始められるのも魅力的です♪
1年以内に解約するときは別途1900円支払わなくてはいけなかったので、とにかく1年間は続けてみようと、最初から年払いの2000円で契約しました。

結婚した当初、子どもは3人欲しいなぁと思っていましたが、年齢的にも厳しい現実。
子どもは授かりものだから、いつかお腹にやってきてくれるだろう・・・と信じて数年。
もう半ばあきらめモードなのですが、今年1年間はこのキレイ℃ナビを利用して、頑張ってみようかなぁと思っています♪

・・・とはいえ、仕事にも本格的に復帰したいので、今、本当に子どもが欲しいのか?という疑問も私の中にあるのはあるのですが・・^^;
娘に兄弟を作ってあげたくてね~。ママになると、自分のことだけでなく家族や子どものことも考えて行動するようになり、どうしたっていろんな制限が出てきます。こういう時は、直感を信じる私です♪今一番大事なことは何ですか?

キレイに変身できるメイク

Sumiです☆

筋肉痛です・・・(TT)
昨日の娘の運動会、旦那の分も兼ねて、2種目も参加したからね~^^;
こうやって、子育てしながら親も鍛えられていくのです・・ね(笑)

さて、きょうは、先日行ってきた「オーラソーマ」の続きです。
この講座には「キレイに変身できるメイク」と題したプチメイクレッスンも付いていました。
その時の様子をリポートしますね~(*^。^*)

担当してくださったメイクセラピストの●●さん。
朗らかな笑顔で好印象の方なので、最初から和んでお話をすることができたのですが、同い年とわかり、ますます親近感UP!

メイクセラピスト

普段使っているメイク道具を持参してメイクしてもらいました

まずは、どんなメイクにするか、テーマを決めました。

●さんから、「どんな顔になりたいですか?」と聞かれ、
「むむむむ・・・」と考え込んでしまった私。
今後の仕事も考えると、現場で初めてお会いする方も多いと思うので
初対面でもグッと身近に感じてもらえるように「人懐っこい顔」をテーマにお願いしました。

突然ですが、みなさんは、メイクにどれだけ時間をかけていますか?
10分?15分?30分?
私は5分もかかりません・・・^^;

普段使っているメイク道具です。

ベースメイクで使うメイク道具は、かれこれ15年ほど使っている愛用品でうs。
下地、ファンデーション、パウダー、口紅は愛用品があって、花王の「est」を使っています。
ファンデーションはリキッドタイプが好きで、刷毛を使っています。
これがすごく心地よい!歌舞伎役者さんのメイクを想像してもらうとわかりやすいかも。
刷毛で塗った後、スポンジで余分なファンデーションを取り除きます。
その後、パウダーをつけて終了。
もう15年ほど使っている愛用品です。

アイシャドウとチークは1000円前後で買ったもの。
アイシャドウは茶系、チークはオレンジを好んで使っています。

渋谷のNHKで仕事をしていた時は、メイクさんがヘアメイクを担当してくれました。
所要時間は約30分。中には、髪型を整えてもらっている間に自分でメイクをするリポーターさんもいましたが、私は、この優雅な時間がとても好きで、全部お任せしていました。メイクさんにヘアメイクをしてもらえるって、すごく憧れだったんです。

地方局では、メイクは自前です。仕事の一環として、メイク研修を受けさせてもらった経験があるので、TVに出る時は、ハイビジョン用のファンデーションを使うなど、それなりに工夫はしていましたが、自己流です。・・・というか、正直、メイクに時間をかけている暇はありません。特にニュースの現場となると、時間との闘いなので、顔を作るより、原稿やお天気チェックで大忙しなのです。

普段アイメイクは、ほとんどしないので、マスカラをするこんなに変わるのか!と実感。

マスカラをすると派手になるように思っていたのですが、全然ならなかったので、これからはちょっと挑戦してみたいと思います。

このとき、Sさんはネイビーとホワイトの組み合わせの洋服でしたが、メイク前は「カジュアル」メイク後は、「洗練された」印象に変わりました。

ほんの少しの工夫で、見た目の雰囲気も、お客様の心も変わるのですから、メイクの力はすごいですね^^