「おんぶもっこ」!6月13日にNHKあさイチで放送されました☆

Sumiです。

ご報告が遅くなってしまったのですが、熊本の友人が関わっている「おんぶもっこ」プロジェクト!6月13日(月)に「NHKあさイチ」で無事に放送されました☆facebookではお知らせできたので、見てくださった方もいらっしゃるかもしれませんね。いや~、良かった、良かった!!なんでもその日の夜、NHKの「ニュースチェック11」でも取り上げてくださったとか。

あさイチ、当日は、スタジオに新井隆太アナと一緒にくまモンも来てましたね~!!

なな様・・、邪魔ですよ~(笑)

なな様・・、ちょっと、邪魔ですよ~(笑)

4月、放送される予定だった矢先にあの大きな地震。放送できるどころではなくなってしまいました。その後、いつ放送されるのか、それともお蔵入りになってしまうのか、かなり心配していましたが、震災後、追加取材をしてくださったようで、今回の放送につながったそうです。

「おんぶもっこ」は熊本の天草地方に伝わるおんぶ紐です。私が熊本で暮らしていたのは、娘が1歳~4歳になるまでの3年間。育児に奮闘していた頃です。その当時、天草の牛深出身の友人がもっこを使っておんぶをしながら子育てしていました。それを見て「便利そうだね~、使いやすそうだね~」なんて話をしたのですが、まさか、このもっこが全国放送されるまでになるとは!!驚きです!

おんぶもっこ

これも、熊本に伝わるおんぶ紐を通して、おんぶの良さを見直そうと立ち上がった「おんぶもっこプロジェクト」のみなさんのご活躍があってこそ!

私もおんぶの良さを実感した一人ですが、おんぶは、両手があくので家事ははかどるし、子どもの重さをさほど感じません。こんなに便利だったのに、抱っこが主流になっていった背景には「恥ずかしさ」があると思うんです。昔ながらのおんぶ紐は胸の前でバッテンするタイプでしたものね~。最近のはリュックタイプのおんぶ紐が出ていますが、もっこだと赤ちゃんをより高い位置で背負うことができるので、赤ちゃんは肩越しにお母さんと同じ目線で見渡せてご機嫌です。赤ちゃんもお母さんとぴったりくっつけるので、安心してすやすや眠ってくれるし、そのままおろして寝かせることができるので、便利なんですよね☆

ブログでもご紹介しましたが、おんぶもっこは熊本の震災後、「支援もっこ」と題して、熊本で被災したママたちに無料で貸し出しもしています。寄付3000円でおんぶもっこ1つを貸し出すという仕組み。私も寄付したのですが、その際、使う方に応援メッセージを送ることもできました。すると、その後、支援を受けたママから、思いがけずお礼のメールが届いてびっくり!!こんな風にご連絡いただけるなんて思いもしていなかったので、とてもうれしかったです。

そうそう、7月10日にもおんぶもっこのセミナーが東京で開催されることになりました!赤ちゃんを子育て中の皆様、ご参加いかがでしょうか~?

東北の震災から5年。熊本の地震から2か月が経ちました。この二つの大きな震災を私自身は実際に経験していません。しかし、なぜか、両親や友人など、私に深くかかわる方たちが経験しています。これも何かの縁があってのことなのでしょう。

報道も少なくなっていますが、両方ともまだまだ支援が必要です。福島の原発の動向にも目が離せません。今は、熊本のものを購入したり、熊本の情報を発信したりするのが、私にできるささやかな支援です。微力ではありますが、これからも応援し続けていきたいと思っています。

熊本・益城町から届いた野菜たち

Sumiです。

昨日の夕方、グリーンファーム熊本から野菜が届きました。熊本地震の震災後、初めて送られてきた野菜たちです。

正直野菜セット

グリーンファーム熊本の野菜は、私が熊本で暮らしている頃から愛用している有機・無農薬野菜です。現在は月に2回「正直野菜セット」を送ってもらっています。

実は、グリーンファーム熊本の事務所は、先月の熊本地震で大きな被害を受けた、あの益城町にあります。どうなったのか、とても心配していました。その事務所から先日電話があり、5月10日(火)の配送から出荷をスタートさせるとの連絡があったのです。事務所が大きな被害を受け、みなさん大変な思いをしたことを伺い、胸が苦しくなりました。

熊本から荷物を送ると関東へは通常二日かかります。この野菜たちは冷蔵便だからかな?それとも、クロネコさんが頑張ってくれているのかな?翌日の夕方に届くんです。火曜日、熊本は大雨でした。大雨の中、収穫や箱詰め作業をしてくださったのだろうか・・そう思うと、申し訳ない気持ちと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

一緒に届いたパンフレットの中に、近況報告が書いてありました。
生産者の方や関係者の方が大きな怪我などなく、みんな無事だったこと。事務所や倉庫がひどい状態であることや、家屋や畑に被害の出ている生産者の方々もいること。田植えや野菜の植え付けなど、今後の農作業に大きな影響が出そうなこと。生産者や配送されている方々からのメッセージも隅から隅まで読みました。どうにか営業できるまで回復したとのこと。行き先を失った小松菜、すくすく育った大根、行き場のない野菜たちを前に、途方に暮れていることも書いてありました。私はお手伝いに行けない代わりに、これからも変わらず野菜を買い続けますね。

届いた野菜は「人参・キャベツ・かぶ・ズッキーニ・ほうれん草・小松菜・グリーンピース・二十日大根・大根・グリーンレタス・チンゲン菜・にんにくの芽・さつまいも・山東菜・大根葉」の全部で15品!たくさんの人の努力、たくさんの方々の想いが詰まって届いた野菜たちです。

ほうれん草は茎も葉もピンと張っています。
ほうれん草

ラディッシュは赤くて綺麗!美味しそう~
ラディッシュ

グリーンピースは雨の中でさやが汚くなっさそうで、中の豆だけが届きました!
グリーンピース

夕飯の準備は途中まで進んでいましたが、せっかくなので、新鮮なうちにいただきました!

昨夜の夕飯に作ったほうれん草はニンジンとバター醤油炒め☆
ほうれん草

朝からグリーンピースの豆ごはん!甘くておいしかった~!
豆ごはん

山東菜の煮びたし!油揚げと一緒にさっとゆでて食べるの大好きなんです♪
山東菜

もうすぐ、地震発生から一か月。一日も早い復旧を願っています。
大変な状況の中、美味しい野菜を届けてくださってありがとうございました。
大切に、大切に、いただきます。