いちご☆株を増やす

Sumiです☆

先日、我が家で育てているいちごが収穫できるようになったことをご紹介しましたが、あれからも続々といちごがなっています♪土につかないよう、新聞紙を敷いた効果があったようで、きょうは真っ赤ないちごが4つ収穫できました!

いちご

親株からはどんどんランナーと呼ばれる芽が出ています。ランナーを伸ばしては次の葉っぱが出て、またそこからランナーを伸ばして葉っぱが出て・・・と繰り返されていて、すでに定着してしまっているものもあります。

ネットで調べてみると、このランナーから次世代の株を栽培するといいようだったので、試しにやってみることにしました。

ホームセンターで土とポットを買ってきました。

土とポット

土はいちご栽培に適している土があったので、それを選びました。後から知ったことですが、株を増やすときは、赤玉土のような水はけのよい土にするとさらに定着しやすかったようです^^;

土を入れる

土を入れたポットに伸びているランナーを根付かせます。

根付かせるために活躍するのがUピン!
残念ながら我が家にはなかったので、大きめのクリップを伸ばしてUピンのようにしました。

Uピン(代用)

ランナーは切らず、ランナーの先についた葉の下にポットを置いて、Uピンで固定します。こうすると、葉の下から根が出て定着しやすくなるようです。

株をふやす

ポットは6個用意したのですが、実際はもっと必要でした。^^;
まだ土もあるので増やせますが・・・、いくつ増やすことにしようかな・・・。

いちご栽培、もっと色々知りたいなぁ~!!

裏庭には、もう蚊が出てきました><
か、か、・・・かゆい(TT)

いちご☆実がなりました!!

Sumiです☆

私がグリンピースの記事をUPしたその日にMakiちゃんがfacebookにグリンピースご飯を作ったことを載せていて、なんて偶然なんでしょ~と思ってました♪一緒に炊きこむのもおいしいよね~♪お豆がおいしい季節になりましたね☆

さて、そんな中、我が家のいちご畑はこんな感じになりました。

いちご畑

わかります?いちごがなったんです~~!!!!

いちご

私も娘も大喜び!

娘

ちょうど2個なっていたので、もったいなく思いながらもその場で味見をしました♪甘酸っぱくておいしい~!!

中には残念ながらこんな姿のいちごもありました(TT)

病気

なった状態で白っぽくなっていたり、腐っていたり・・・。
これがうどんこ病というものでしょうか?
日当たりが悪いからでしょうか?原因がよくわかりませんが、ほおっておいていいはずはないので、バッサリ切りました。

植えたときは、品種ごとに違う味を楽しもう~!と思っていましたが、今ではそんなことどうでもよく、とにかく実をつけてくれたことに大感激!なんの知識もないまま始めたいちご栽培なので、ここまで育ってくれたことに感謝感謝ですよ~!!

いちごの実が土につくと、虫がついたり、そのまま腐ることが多いようだったので、新聞紙を敷きました。本来は藁などがいいそうですけど、捨てちゃったし・・・(;;)この後、どのぐらいまで実がなるのか楽しみです♪

これまでを振り返ると、10月下旬にいちごのの苗を植え、寒くなった12月頃に藁を敷きました。暖かくなったので3月頃に藁を取りにぞいたところ、ぐんぐん苗が成長し、4月上旬に花が咲きました!!そして、今回5月に収穫となったわけです。

現在、ランナーと呼ばれる若い芽が伸びていますので、それを使って、来年用にいちごの株を増やそうかと思っています。まだまだいちごの奮闘は続きます(^^)/