マクロビランチ会

Sumiです☆

5月最終日のきょうは梅雨の晴れ間となりました。
きょうからテレビのアンテナ送信所はスカイツリー♪
みんなテレビ見られてるかな?

さて、昨日は我が家でマクロビランチ会を企画しました。
メンバーは同じマンションの子育てチーム5人です。
とっても良くしてもらっているので、ここに引っ越してきて良かった~!

みなさん、マクロビ初心者の方々ばかり。
そこで、今回は、私が初めてマクロビを食べた時に衝撃を受けた
「大豆のからあげ」を作りました。

スーパーでも取り扱っているところが多いので、
興味のある方はチェックしてみてくださいね~。

30分くらい水に浸して、その後、水けを絞り
にんにく、しょうが、醤油で下味をつけて揚げます。
そのまま食べても美味しいけれど、今回は2、3歳のキッズもいたので、
揚げた後に醤油、メープルシロップ、酢を混ぜたものにからめて、
甘しょっぱく作りました。

ランチ

マクロビランチ

【お品書き】
●玄米小豆ご飯
●大豆のからあげ
●キャベツと甘夏のサラダ
●スティックブロッコリー
●ミニトマト&バイオレットミニトマト
●小松菜とえのきの海苔和え
●かぼちゃのニンニク焼き
●味噌汁(山東菜・人参・玉ねぎ・油揚げ)
●甘酒いちご寒天

玄米初心者でも食べやすいように小豆を混ぜて炊きました。
こうすると、お赤飯みたいで美味しいの。
あ!胡麻塩用意するの忘れてた~><(今頃^^;)
ざ~っと書くと品数多いけれど、
焼くだけ、ゆでるだけ、のせるだけと手間はかかってません。

ジュニア野菜ソムリエらしく、
ミニトマトも「バイオレットミニトマト」を添えてみました。
私も初めて食べたけれど、肉厚で美味しかったよ~♪
最近は、ミニトマトもバリエーションが増えているから
変わったものを選んで食べるのも楽しいよね☆

ランチGS

女子ばかり5人が集まってワイワイ♪

シャンパンで乾杯~!あ~、幸せだ~☆
女子が集まると話に花が咲いて、これまた楽しい時間(*^。^*)

私たちは同じマンションだから、お互い部屋の間取りはだいたい同じなのだけれど、みんなそれぞれ違う部屋みたいなの。住む人が違うから、当たり前なんだけれど、それぞれこんなインテリア素敵~とか、こんな風に使うといいのか!など、毎回発見があって楽しいよ♪

次回は他の方の家で餃子パーティーをすることになりました。
楽しみがまた一つ増えたわ☆

玄米甘酒作ってみました~!

Sumiです☆

昨日、関東地方も梅雨入りしましたね。
今年は梅雨入りが早いね~!
梅干し作りたいのだけれど、大丈夫かしら・・・^^;

さて、みなさんのご家庭にはどんな甘味料がありますか?
我が家で使うのは「きび砂糖」「甘酒」「メイプルシロップ」。
マクロビオテックを習ってからというもの、我が家の定番になりました。
中でも甘酒はあると便利!たくさん使うので、自分で作っています。

「甘酒ってお酒なんでしょう~?」って聞かれることも多いけれど、
いえいえ。作り方を知ればそうじゃないことがわかるよ~☆

材料はお米と麹だけ。作り方もいたって簡単!
お米をおかゆに焚いて、60度の温度に冷まします。
そこに麹を崩しながら入れるだけ!

玄米甘酒

白米ではなく「玄米がゆ」にしたので少し茶色です

後は、炊飯器任せで10時間保温すれば・・・

玄米甘酒完成

玄米甘酒の元が完成~!

ほら♪簡単でしょう~(*^。^*)

コツは1点!
炊飯器は蓋を閉めてしまうと温度が上がってしまうので、蓋の間に割り箸を挟んで、蓋が閉まらないようにします。我が家の炊飯器は蓋が中途半端に開いてくれないので、上に重いものを載せています。今回の重石は冷ご飯を入れたタッパー^^;

それにしても、麹ちゃんは偉いね!発酵ってすばらしい☆
こ~んなに甘くなっちゃうんだから☆

実は、きょう、同じマンションのお友達5人をお招きして、我が家でマクロビランチ会を行いました。そのウェルカムドリンクとして、冷やした玄米甘酒はどうかなぁ~と思ってね☆

この案、Makiちゃんが先日自宅で開いたお料理会の記事を読んでひらめきました!おっしゃれ~♪と真似してみたくなったのです(*^。^*)Makiちゃんに感謝~☆

でもね。。。
今回の玄米甘酒、と~っても良くできたの。
めちゃくちゃ甘い!!
なので、デザートに使うことに変更!
玄米甘酒いちご寒天を作りました~!

玄米甘酒いちご寒天

写真撮るのを忘れちゃった^^; 残り1個~パパの分です☆

棒寒天を使ったので、煮溶かした時の水の分量を
甘酒で調整すれば良かったと反省・・。
ま、甘すぎず、さっぱりしたお味に仕上がったから良しとしよう☆
喜んでもらって良かった、良かった♪

ランチ会の様子は明日ブログで紹介しますね~(*^。^*)