玄米甘酒作ってみました~!

Sumiです☆

昨日、関東地方も梅雨入りしましたね。
今年は梅雨入りが早いね~!
梅干し作りたいのだけれど、大丈夫かしら・・・^^;

さて、みなさんのご家庭にはどんな甘味料がありますか?
我が家で使うのは「きび砂糖」「甘酒」「メイプルシロップ」。
マクロビオテックを習ってからというもの、我が家の定番になりました。
中でも甘酒はあると便利!たくさん使うので、自分で作っています。

「甘酒ってお酒なんでしょう~?」って聞かれることも多いけれど、
いえいえ。作り方を知ればそうじゃないことがわかるよ~☆

材料はお米と麹だけ。作り方もいたって簡単!
お米をおかゆに焚いて、60度の温度に冷まします。
そこに麹を崩しながら入れるだけ!

玄米甘酒

白米ではなく「玄米がゆ」にしたので少し茶色です

後は、炊飯器任せで10時間保温すれば・・・

玄米甘酒完成

玄米甘酒の元が完成~!

ほら♪簡単でしょう~(*^。^*)

コツは1点!
炊飯器は蓋を閉めてしまうと温度が上がってしまうので、蓋の間に割り箸を挟んで、蓋が閉まらないようにします。我が家の炊飯器は蓋が中途半端に開いてくれないので、上に重いものを載せています。今回の重石は冷ご飯を入れたタッパー^^;

それにしても、麹ちゃんは偉いね!発酵ってすばらしい☆
こ~んなに甘くなっちゃうんだから☆

実は、きょう、同じマンションのお友達5人をお招きして、我が家でマクロビランチ会を行いました。そのウェルカムドリンクとして、冷やした玄米甘酒はどうかなぁ~と思ってね☆

この案、Makiちゃんが先日自宅で開いたお料理会の記事を読んでひらめきました!おっしゃれ~♪と真似してみたくなったのです(*^。^*)Makiちゃんに感謝~☆

でもね。。。
今回の玄米甘酒、と~っても良くできたの。
めちゃくちゃ甘い!!
なので、デザートに使うことに変更!
玄米甘酒いちご寒天を作りました~!

玄米甘酒いちご寒天

写真撮るのを忘れちゃった^^; 残り1個~パパの分です☆

棒寒天を使ったので、煮溶かした時の水の分量を
甘酒で調整すれば良かったと反省・・。
ま、甘すぎず、さっぱりしたお味に仕上がったから良しとしよう☆
喜んでもらって良かった、良かった♪

ランチ会の様子は明日ブログで紹介しますね~(*^。^*)

爬虫類の世界

Makiです♪

昨日は朝から息子が「お腹が痛い」と言うので、幼稚園をお休みさせました。まぁ痛かったのは確かなようですが、一度トイレに行ったら、すっきりしてしまった模様。でも、休む気満々になってしまった息子は「まだ痛い」とか言ってごねるので、たまにはそういう日があってもいいか、と思い切ってお休みさせることにしました。「明日はちゃんと幼稚園行くよ」というお約束で。

ただ、問題なのは私の仕事。昨日は急ぎの仕事が結構あって、息子を延長保育して片付けるつもりだったのです。それができないとなると頼るのは……テレビ! テレビに子守りしてもらっちゃあいけないとは思うけれど、背に腹は代えられない。普段はそんなにテレビ見る方じゃないしね(と、まぁ言い訳ですが)。

というわけで、息子、誕生日プレゼントのDVD『BBC 爬虫類の世界 DVD-SET』を鑑賞中。いろいろ贈った誕生日プレゼントの中で一番気に入っているようです。すでに何度も繰り返して見ています。

息子

ソファに寝そべりつつDVD見る姿は小さなおっさん! 手の届くところに図鑑を置いて、気になるときにはすぐに調べるられるようにしているのだ! 横着者め!

音声は英語で、日本語字幕のDVD。意味わからないところも多いと思うのですが、あとで話を聞いてみると、意外と内容を理解しているのにビックリします。映像から読み取っているのか、読める文字を追いかけて、そこから想像しているのか。頭の固い大人より、子どもの方が直感でいろいろ理解できるのかしらん。

クロコダイル

クロコダイル~! ヘビの毒とか、怖い映像もありますが、息子には楽しくてタマラナイらしい

このDVDのおかげで、心配していたよりも仕事は捗り、何とか目処はつきました。最近息子が健康だったので油断しがちだったけど、子どもがいると、こういう不測の事態があるのは当然。できるだけ余裕を持って暮らしておかなきゃね、と改めて。


このDVD、すでに絶版になっているのかな。でも、結構人気のあるDVDみたいで、新品はプレミアム価格になってます。ヘビとかワニとか好きな人にはタマラナイ感じです(笑)。