続・庭仕事④

Makiです♪

夏なんだか、梅雨に逆戻りしているんだか、中途半端な天気が続いていますが、我が家の庭では着々と収穫を目指して、野菜たちが大きくなっています。(これまでの記録は

庭

ぐんぐん大きくなって、茂ってきました。植物がイキイキしている夏の庭って眺めているだけで幸せな気分になれます

まずは、二十日大根。7月半ばごろにたくさん収穫しました。…と言いつつ、実は抜いた半分以上の根が丸くならず…。どうも暑い時期は、乾燥して丸くなりにくいらしいですよ。植えどきを誤ったようです。夏が過ぎたら、もう一度育ててみようかな。

一応、収穫できた。でも、丸くならず失敗~。涼しくなったら、もう一度チャレンジだ!

一応、収穫できた。でも、丸くならず失敗~。涼しくなったら、もう一度チャレンジだ!

続いて、ミニトマト。どんどん花が咲いて、実がついて、色づいて、順調です。今のところ、一度に1、2個ずつしか収穫できないので、オットのお弁当のおかずにしています。

ミニトマト

鈴なり~♪

そして、枝豆は7月半ばごろに花が咲き、今はたくさんの莢が膨らみ始めています。ここからは収穫のタイミングを見極めねば。一番美味しいときに、茹でたて枝豆とともにビールをくいっと飲めるのを期待しています。

枝豆の花

枝豆の花は小さくてピンク色。とても可愛らしい

枝豆

莢がたくさんついています。開花と莢の時期は雨が多いといいらしい。今年は梅雨明け後にまた雨が戻ってきたから、ちょうどよかった

バジルやしそは、日ごとぐんぐん大きくなり、毎日の食卓を彩ってくれています。こういうハーブ類って大量に使うわけでないのに、買うと高くて、余ってしまうもの。育てておくと、一番トクする植物だと思います。

バジル

トマトに添えたり、サラダに入れたり

シソ

冷奴に添えたり、そうめんの薬味にしたり

今年の庭仕事は、ここまでかなり順調で嬉しい~。次の更新は枝豆が収穫できたときになりそうです。お楽しみに♪