おせちに飽きたら、カレーはいかが♪

Makiです♪

Sumiちゃん、お正月にはちょっとお花があるだけで、新年を迎える気分が高まるよね。私も玄関に毎年お正月のお花を生けています。今年はバラを主役に洋風にしてみました。

お正月の花

バラにも、意外と千両や松が合うのね~

ちなみに、私は剣山ではなく、吸水スポンジを使いました。花瓶にお花を生けるのって意外と難しいですが、剣山や吸水スポンジがあると、普通のお皿なんかにも生けやすいんですよね。100円ショップなどでも売っているので、ぜひお試しあれ。

さてさて、三が日も終わり、明日から仕事という方も多いのではないでしょうか。お正月の美味しいご馳走にもそろそろ飽きて、いつものご飯が恋しくなってくるころではないでしょうか。

そこで今回ご紹介するのは、先日更新したオールアバウト[簡単一汁三菜]の記事です。日本の国民食といえば、カレー。どんなときでもカレーだったら食べられるという人も多いはず。そんなカレーをメインとした献立・レシピをお届けしています。

■ 豚玉スピードカレー定食の献立と段取り(夕20分)

豚玉スピードカレー定食

簡単に作れて、いつでも美味しいカレーって、とっても素晴らしい!

豚玉スピードカレー
レタスのごまじゃこサラダ
キャベツとトマトのレンチンスープ

カレーさえあれば、これ一品でも献立が成立してしまうところですが、サラダとスープをつけて栄養価アップ。この3品、わずか20分で作れますので、慌ただしさが戻ってくる年始にぜひ作っていただきたい献立です。

ちなみに、カレーと言えど、ルーに記載されている通りに作れば、野菜や肉の煮込み時間を合わせて30分以上はかかるところ。それを、どうやって20分に短縮するのかというと、そのポイントは炒め煮すること。カレールーはたっぷりの水がなくては溶けないと思っているかもしれませんが、水が少量でも加熱すれば溶けていきます(詳しくはレシピをご覧くださいね!)。最後に卵を絡めれば、まろやかで濃厚なカレーの完成です!

また、私のイチオシは「キャベツとトマトのレンチンスープ」。隠し味に生姜を忍ばせておりまして、爽やかな風味が特徴ある味となっています。身体を温める効果のある生姜は、寒い季節にもぴったり。材料を全部容器に入れたら、電子レンジにかけるだけのレンチンスープは忙しいときの味方です。