エコクラフト de 洗濯ばさみ入れ

Sumiです☆

Makiちゃん、那須に旅行に行ってきたんだね☆
HPを拝見した所、いちご狩りもできるじゃないですか~!
ホテルの中だけで一日満喫できちゃう素敵な所だね♪
続きも楽しみにしてまーす(*^。^*)

さて、私は昨日、久しぶりにエコクラフトでこんなものを作ってみました。

洗濯ばさみ入れ

洗濯ばさみ入れ☆

きっかけは旦那の一言。
「ベランダにある洗濯ばさみ入れ、もう古いんだけどさぁ、前に籠作ってたじゃん?あの材料ってもうないの?」
「え?あ~、あるよ~」

さら~っと答えたものの、え~っと、つまり、
「エコクラフトで洗濯ばさみ入れを作ってほしい」
ってなことよね^^;

そもそも「エコクラフト」ってご存知ですか?

エコクラフト

我が家にあるエコクラフトです☆はまった時に大量購入したもの^^;

エコクラフトは牛乳パックなどから再生して作られた紙バンドのこと。
「エコクラフト」という名称は、ハマナカ株式会社の商標登録だそうです。
色も何色もあるし、太さもこれよりも太いものもあります。
売り場にいるとどれを買おうか迷っちゃうくらい☆
見ているだけで楽しいですよ~

元々は米袋を縛るものとして作られていた紙紐なので、見たことあるかもしれませんが、現在はかごやバッグなどを作る手芸用に発展してきたわけですね☆

今回は、こちらの本を参考に、持ち手をアレンジして作りました。

個人的な感想ですが、エコクラフトは、材料を切りそろえるのが面倒。
でも、材料さえ揃えてしまえば、あとは編むだけなので楽しい時間です☆

今回の材料

今回の籠に使った材料です

ちょっと面倒ですが、同じ長さでまとめておくと、その後の作業が楽ちんです。
紐好きな猫を目の前に、やられないよう格闘しながらの作業となりました^^;

途中経過

下の土台を作り、後は横にエコクラフトを編み込んでいくだけ~

手芸ボンドを使って、エコクラフトの最初と最後を固定しながら編んでいきます。
作るのが久しぶり過ぎて、感覚を忘れてしまい、最初に仕上がったものは編み込みがスカスカに><
「ぎっちり編み込まなくちゃだめだった~」
と思いだして、もう一度やりなおし・・・。(TT)
ボンドも軽めにつけてあったので、きれいにはがれてくれたのが良かった^^;
2回目は何とか完成することができました☆

こちらは、私が一番最初に作ったエコクラフトの作品です。

籠

最初はリモコン入れに。今はお手紙や写真のちょい置きに使っています。

今見ても初めてなのによく作れたなぁ~と感心しちゃうくらい、よい出来です(笑)
あの時は教えてくれる人がいたからね~。

まだまだ材料たくさんあるし♪
これまた、はまりそうな予感です(*^。^*)
次は何作ろう~☆