玄米トリュフ

Sumiです☆

Makiちゃんのヘルシーで体温まる和定食!!私の一押しは「豆腐のきのこあんかけ!」です♪きのこ好きのMakiちゃんらしく、きのこがた~っぷり入っていて、美味しかったよ~♪そして、お吸い物!我が家はいつも味噌汁ばかりでお吸い物という発想がないので、たまにはお吸い物も作ってみようと思ったのでした(*^。^*)/

さて、実は娘がインフルエンザにかかってしまい、先週からず~っと幼稚園をお休みしていました。熱はすぐ下がり、翌日から元気いっぱい^^;でも陽性反応が出ちゃっているので、幼稚園には行けません。以前、Makiちゃんの息子ちゃんもインフルエンザにかかり、おうちキッザニア「とうきょうぱん」を開いて、親子時間を満喫していましたよね!我が家もあれこれ模索しました。

きょうはその時のお菓子作りをご紹介します☆
作ったのは、久々のマクロビスイーツ♪「玄米トリュフ」です☆

玄米とふゅる

チョコレートを使っていないのにチョコレート風な味わいです☆

これ、すご~く簡単なんですよ(*^。^*)

【材料】トリュフ15個分

リブレフラワー(ブラウン) 50g
純ココア 小さじ2
メープルシロップ 大さじ2
黒練りゴマ 大さじ1~2
豆乳 25cc

【作り方】
1)材料を全部混ぜ合わせます。

材料

全部混ぜると耳たぶぐらいの柔らかさになります

2)適当な大きさに丸めます

丸める

コツをつかんだ娘は、なぜか2つ一度に丸めてました^^; 器用~(笑)

3)ココアをまぶして完成~!(分量外)

ココア

ほら、本物のトリュフみたいでしょ~(*^。^*)

豆乳がない時は、水でもリンゴジュースでもOK☆
黒練りゴマは入れなくてもOKですが、入れた方がコクが出て美味しいです♪

娘はお菓子が大好きなので「お菓子作ろう~」というと、喜んで手伝ってくれます。作ったものを一緒に食べる楽しみもあるので、暇つぶしには一石二鳥(笑)
今回は純ココアを使ったので、娘には「ちょっと大人味」と言われました。
・・といいつつ、バクバク食べてましたけど(笑)

今回使ったリブレフラワー、ご存知でしたか?玄米を高熱焙煎して微粉末化したものです。シガリオという米粉、玄米粉の専門メーカーが作っています。お菓子作りにも使えますが、スープやシチューなどにも使えますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね~☆

明日はバレンタイン!こんなトリュフはいかがですか~?