雪の憂さをパンで腹いせ~

Makiです♪

週末ごとに大雪、大荒れの天気となりました。妊婦の私は足元も不安なので、先週末も今週末も引きこもり。家の中で過ごしています。

一昨日は雪さえ降らなければ、産まれてくる赤ちゃんのためのものを買い出しに出かける予定でした。たまたまオットが平日休みで、しかもバレンタインデー。息子が幼稚園に通う間に二人でデートがてら、ゆっくり買い物して美味しいものを食べてくるつもりだったのにー。雪のばかー。

ガッカリして気持ちが晴れないので、その腹いせにやったのがパン作り。妊娠してから四六時中パンのことばかり考えるほどパンLOVEの私。大好きなパンでも作っていれば気も紛れるでしょう。ということで、イングリッシュマフィンを焼きました。

イングリッシュマフィン

久しぶりに焼いたけど、やっぱり美味しい! イングリッシュマフィン型、買っちゃおうかな~

マフィン型なしで焼いたので、形はイマイチ。でも、ふたつに裂いて、トーストして、バターをたっぷり染み込ませて食べるイングリッシュマフィンは最高に美味しい。部屋中がパンのいいにおいでいっぱいになって、くさくさしていた気持ちもだいぶん癒されました。

イングリッシュマフィン

トーストしてバターをたっぷり塗ってから…ひとつはハムとチーズを挟んで、もうひとつはクリームチーズとブルーベリージャム塗って。カロリー高そうだけど、気にしない!

そして、昨日は朝起きて窓の外を見たら、「ここは雪国ですか!?」と思うほどの雪の積もりっぷり。寝る前まではそこまでではなかったので、出かけられると思っていたら、とんでもないことでした。

実は、昨日は朝から妊婦健診の予約が入っていました。前回の健診のときに、先生から「上のお子さんも一緒に赤ちゃんの様子を見たら?」と言ってもらえていたので、家族みんなで病院に行く予定だったんですよね。息子もエコー検査で赤ちゃんの姿が見られるのを楽しみにしていたし、その帰りにはみんなでランチでもしてこようと話していたのに、歩いていくには足元悪すぎるし、タクシーも呼んだって来ないし、とても出かけられる状況ではありません。雪めー。またしても私の楽しみを奪いやがってー。

またもやガッカリしてしまったので、再びパンを焼いて腹いせする私。今度はチーズフランスを作りました。

チーズフランス

手前はミモザチーズ入り、奥はブルーチーズ入り。溶けたチーズって美味しいよね~!

私のムシャクシャが伝わったのか形がいびつすぎますが(いや、そうじゃなくて私の大ざっぱな性格のせいだとは思いますが)、チーズたっぷりの美味しいパンが焼き上がりました。見た目悪くても、味がよければそれでいいのよー。ほら、切ったら、形の悪さもそんなにわからないし(笑)。

チーズフランス

パンは焼きたてであれば、形が悪くたって、ちょっと硬くたって、それだけで美味しいのだー(下手くその言い訳)

今日もまだ道には雪がだいぶん積もっていて、凍っている場所も多く、足元が不安な私は引き続き引きこもり中。またもや食材の買い出しにも行かれず、冷蔵庫の中身もだいぶん乏しくなっています。しかも、また水曜日に雪が降りそうな予報が出ているとか!?

身重の身にはこの状況はなかなかしんどく、はぁ…とため息をついてしまいがちですが、そういうときこそ身近な幸せや楽しみを見つけるいい機会。普段は忙しく暮らしていると見失いがちだけど、すぐ近くにもたくさん素敵なことは転がっているもんですよね。幸いなことにパンを焼く材料はまだまだあるので、この不自由さの腹いせはできそうです(笑)。Sumiちゃんが娘ちゃんと楽しんだように、子どもと一緒にお家で工作もいいかもね!

最後に…、今現在、山梨など積雪量が多かったところは、身動きが取れず、食料もなく、東京などと比較にならないほど大変なことになっているようですね…。必要な人に、場所に、早く救助の手が届きますように。