ホワイトデーのお返しに♪

Makiです♪

今日はホワイトデー。これまでは「女性がバレンタインデーのお返しをもらう日だから、私には関係ないわ~」とのんきに構えていられたのだけれど、ところがどっこい。今年はなんとバレンタインデーに息子がチョコレートもらっちゃったんですよ! しかも、手作り!! しかもしかも、キュートな女子、二人から!!!

もちろん、嬉しい。けど、ここで悩むのがお返し。どうしたらいいんだろう…。

まだ幼稚園児の息子に「お返し用意しなさいよ」と言ったって一人で用意できるはずもなく、ここは母が代理になるしかありません。で、思いついたのが毛糸で編む簡単ヘアアクセ。先日アクリルタワシを編んで以来、かぎ針編みが楽しくなってきちゃったので、この勢いでお花のついたヘアゴム作ってみることにしました。

まずは、適当な長さに鎖編みをします。毛糸の太さや好みのお花の大きさにもよりますが、今回は5~6㎝程度の長さに。

ヘアアクセ

鎖編みをします。小さめに作りたいなら短めに。長く編むと、ボリュームが出ます

続いて、3目鎖編みを立ち上げ、最初に編んだ鎖編みに一目おきで引き抜き編みをして、輪を作ります。

ヘアアクセ

写真ではわかりにくいですが、小さなフリルができている感じです

最後まで辿り着いたら、(☆)2目鎖編みを立ち上げてから、輪に引掛けて長編み→鎖編み→長編み。さらに2目鎖編みをして、次の輪で引き抜き編み。そのあとは(☆)まで戻って、同じように編みます。

ヘアアクセ

長編みを入れると、花びらのような雰囲気に

あとはクルクルと丸めて、真ん中にビーズをつけ、お花型になるように縫い付けて、ゴムにも縫い付けたら完成。かぎ針編みができる人なら、30分程度で作れるはず。簡単だけど、結構可愛くできたんじゃないかしら…と自画自賛してるんですが(笑)、いかがでしょう。

ヘアアクセ

パールのビーズを真ん中に入れて、花芯のように

最近のオシャレ幼稚園女子に喜んでもらえるかはわかりませんが、とりあえず、ホワイトデーに間に合ったことに、母、一安心。

ヘアアクセ

完成! 女の子たちに喜んでもらえるといいな♪

それにしても、5歳男児に母にして、こんなことに頭をひねることになるとは思いもよらず。いやはや。私が家族以外の男子に初めてチョコレートをあげたのなんて、小学校高学年? いや、中学? しかも、手作りなんてしてなかったよなぁ、と思うと、今時女子は何事も早いのねぇ。もうすぐ女子母になる予定の身としては、この先を思って、ちょっとドキドキです(笑)。