きゃらぶき

Sumiです☆

初鰹が美味しい季節になりましたね~☆私はエスニック料理ってほとんど作らないので、Makiちゃんが紹介してくれた初鰹のエスニック料理が新鮮でした!パクチーが使われていて、味付けはスイートチリソースとナンプラーとレモン汁なの!とっても美味しかったので、我が家の食卓にも登場させようと思っています♪

さて、そんな中、私が利用している宅配「グリーンファーム」の野菜の中に「ふき」が入っていました!

ふき

一袋に4本入ってました~!

早速「きゃらぶき」を作ってみることに☆

きゃらぶき

きゃらぶき・・ふきの佃煮のことです☆

いつも分量は適当ですが、ご参考までに・・・と思って量りながら作ってみました♪

【材料】
ふき 1袋
醤油 130cc
酒  100cc
砂糖 大さじ1
米あめ 大さじ2
塩 適宜

【作り方】
1)ふきの葉を切り落とし、茎の部分をまな板にのる大きさに切ります。
  塩をふりかけ、まな板の上で板ずりをします。あく抜きになります。

2)皮を手でむき、3~4センチの長さに切ります。
  皮はゆでてからでもむけるので、おおざっぱで大丈夫です。

3)たっぷりのお湯を沸かし、3、4分ゆでます。

ふき

下ゆでしてあく抜きをします

  その後、冷水に1~2時間浸します。
  冷めたら残っている皮をむいて下さい。

4)ふきを鍋に入れ、醤油、酒、砂糖、米あめを入れて20分程煮込みます。

ふき

材料を全部投入!

ふき20分後

20分くらい煮るとこんな感じです。量が減ってきます。

5)煮詰めるため、さらに20分程煮込みます。

仕上げ

仕上げは焦げないように煮詰めてくださいね~

  焦げないよう、途中へらでかき混ぜながら様子を見て、とろっとしてきたら完成~☆

今回は米あめを使いました。あんまり甘くしたくなかったからです。

米あめ

米あめ☆ほんのりとした自然な甘みが魅力的♪

米あめはほんのりとした甘さなので、甘ったるくしたくないときに重宝します。
甘さが緩和された佃煮になりますよ(*^。^*)

食べてみると、この分量で、ふき一袋だけでは味が濃かった・・・><
でも、お鍋で煮ることを考えたら、このぐらい水分は欲しかったのよね~。
どうしたら良かったかなぁ~。だし汁か水を入れれば良かったかな~。
それとも、ふきの分量を増やせば良かったかなぁ~
・・いろいろ課題は残りましたので、機会があったら再チャレンジしてみます^^;

ちなみに、私が使っている米あめは能登の米あめです。
まろやかな味わいが気に入っています♪
こちらのサイトから購入できますよ~☆

http://www.notostyle.biz/SHOP/fy01-001.html

ムソーの米あめもオススメです♪