食欲の秋に簡単一汁三菜!

Makiです♪

ふと気がつけば、ずいぶん間が開いてしまいました…。赤子がますます成長し、日々要求も多くなってきたので、なかなかゆっくりとパソコンに向かう暇がありません…。書きたいことはいろいろあるのにー!!

Sumiちゃんがお試しレンタルしたという「ダスキンのおそうじベーシック3」、魅力的だね。でも、我が家は「マキタの掃除機」がなかなかいい働きをしてくれているので、今は必要ないかな。でも、これを買う前だったら、比較検討材料だったかも!

それからそれから、「さき織り体験」も楽しそうね。夢中になって作業を進めるのって気持ちいいんだろうなぁ。この前Sumiちゃんから話を聞いて、私は猛烈に編み物をしたい気持ちになってきました。娘のマフラーくらい編んでみようかしら。

さて、そんなこんなでバタバタしているうちに、オールアバウト[簡単一汁三菜]の記事が次々とアップされました。今回はまとめて二献立ご紹介します。

■ 揚げカレイの出汁おろしかけ定食の献立と段取り

揚げカレイの出汁おろしかけ定食の献立と段取り

心も身体もほっこり落ち着く和の一汁三菜です

揚げカレイの出汁おろしかけ
ナスとミョウガの和風サラダ
いんげんのおひたし
きゅうりの冷製お吸い物

我が家みんなが大好きな「揚げカレイの出汁おろしかけ」をメインにした和の献立を紹介しています。副菜二品と汁物は作り置きできるので、時間のあるときに。手間のかかる印象のある揚げ物の魚料理ですが、他のものは盛りつけるだけでいいようにしておけば、それほど負担なく作っていただけるように思います。

ちなみに、我が家では朝のうちにカレイを揚げるところまでやってしまいます。確かに揚げたてよりパリッと感がなくなって味が落ちないわけではないのですが、だしをかけるので、そこまで揚げたてにこだわらなくても美味しくいただけます。赤子は夕方にグズグズしがちなので、朝のうちにできることは全部やっておく。そうすると、夕方になってから「夕ご飯どうしよう!」とバタバタ焦って、言うことを聞かない子どもたちにイライラ…ということもなくなります♪

■ 豚肉とナスのトマト煮定食の献立と段取り

豚肉とナスのトマト煮定食の献立と段取り

時短料理と言えば、圧力鍋! とろり柔らかな仕上がりです

豚肉とナスのトマト煮
レンコンと大豆のマリネ
豆苗ともやしのマヨ炒め
ズッキーニとじゃがいものレンチンスープ

少し涼しくなってくるころには、煮込み料理が美味しくなります。圧力鍋を使って素早く作れるメインにマリネと炒め物、スープを合わせた洋風一汁三菜の献立を紹介します。朝二品夕二品で30分以内に完成です。

豚肉とナスのトマト煮」は、私の大好きなナス+トマト+肉という絶対間違いなしの美味しい食材の組み合わせ。圧力鍋を使えば短時間でもとろりと柔らかく、こっくりと温かい味に仕上がります。ご飯のおともにはもちろん、お酒にもよく合う味。秋の夜長のお酒のつまみにいかがでしょう。

さき織り体験

Sumiです☆

カラフルな糸たちを見ているだけでテンション上がります!
糸UP

ここは、吉祥寺にある「手織工房じょうた」です。
http://www.jota28.com/

手織工房じょうた

昨年、偶然HPを見て、ず~っと行きたいと思っていたのですが、なんだかんだと後回しになっていました。偶然、同じように行きたいと思っていたママ友がいて、先日、一緒にさき織り体験へ行ってきました!もう、ワクワクです♪

お店の中に入ると、織り機がずらりと並んでいます。

機織り

朝一番で入ったのでがらんとしていますが、午後は多くの人で賑わっていました!

こちらから好きな糸を選んで

糸

コットン、化繊、ウール、シルク、麻など、様々です

好きなように織ることができるんです。

楽しくてあっという間のひと時でした♪

楽しくてあっという間のひと時でした♪

お店に置かれている糸は、ほとんどが繊維工場で残った糸なのだそうです。

ボビンに好きな糸を巻いてから使います☆

ボビンに好きな糸を巻いてから使います☆

それを使って、マフラーや洋服を作るので、エコですね☆

残糸

羊毛も入れちゃえ~!気分は芸術家☆

中には扱いにくい糸もあったのですが、お店の方から
「この子は、そういう性格なので、可愛がってあげてください」
といわれて、ハッとしました。子どもだって大人だっていろんな個性があって、それはその人の持ち味だから、それを理解しながら関わっていけばいい。機織りしながらそんなことまで考えました。奥深い!

不思議なもので、仕上がった作品は、最初に考えていたものとは全く違うものでした。
どんなショールを作ろうかなぁと糸を眺めていたとき、最初は秋をイメージして、パープルやワインレッドのトーンに仕上げたいと思っていたんです。それが、織り進めていくうちに、どんどんカラフルな糸を選びたくなりました。織り方も自由です。足の踏み変えを間違えようが、太い糸や細い糸をミックスさせて織ろうが、間にモコモコした羊毛を入れようが、なんでもあり!自由です。その人の今の完成がそのまま表現される感じです♪

完成品

糸処理をする前なので、糸がいろいろ飛び出ていますが、それも個性~(笑)

仕上がった作品は、いろんな色がミックスされたものになりました☆
まるで、今の自分が映し出されているかのようです。
いろんなことに興味津々だから、きっと、同じ色では満足できない。
羽織ってみると、なかなかいい感じだから不思議です。

体験は3500円。仕上がった生地の重さを測って、使った糸の代金だけ追加で支払います。私は10時半~14時半ぐらいまで機織りをして(途中お昼休憩あり)、2メートルぐらいの作品を織ることができました。全部で5000円くらいです。縦糸は黒が基本ですが、プラス1000円でカラフルな色にも変更できるそうです。吉祥寺の他、自由が丘にも工房があるそうです。興味ある方、ぜひ!!オススメです♪

私、やっぱり機織り好きだわ~☆
機織り機欲しいなぁ~♪