超スピード一汁三菜!(Author:Maki)

Makiです♪

ゆかりって美味しいよね~。Sumiちゃんは天日干しで作っていましたが、私は電子レンジで乾燥させて作ります。ぱりっとするまで途中で何度か混ぜながら、電子レンジで加熱し、最後にフードプロセッサーにかけちゃうところは同じです。これなら晴れてなくても、夜でも作れますが、天日干しだと電気いらずでエコだわ! 私も乾燥ネット買おうかしらん。

さて、話は変わって、またまたオールアバウト[簡単一汁三菜]の記事が更新されました。ものすごい短時間で作れちゃう一汁三菜の献立です。今回もSumiちゃんにサポートいただきながら撮影をしたのですが、調理自体はあっという間に終わってしまって、「すぐできちゃったね」と二人で言い合うほど。本当に簡単です。

■厚揚げのとろーりキムチーズ焼き定食の献立と段取り

厚揚げのとろーりキムチーズ焼き定食の献立と段取り

わずか20分でできあがる一汁三菜です

厚揚げのキムチーズ焼き
ごぼうとれんこんのにんにく炒め
長芋とクリームチーズのなめたけ和え
あさりとレタスの味噌汁

どの料理は2STEP以内に作れるシンプルなレシピ。決して凝ったものではないけれど、安心感&安定感のある味。一汁三菜を揃えても20分以内に完成します。

私のイチオシは「長芋とクリームチーズのなめたけ和え」。本当に切って、混ぜるだけ。なめたけで和えるので、味つけも不要で、絶対に失敗しません。長芋だけでも美味しいのですが、ここにクリームチーズを加えることで、食感と味にアクセントが生まれます。ぜひお試しください。

ところで、最近の料理の仕事に対する雑感をば少々。

この四月から息子は学童、娘は保育園に預けて、フルで働きはじめ、改めて働きながら子育てする親の負担の大きさをしみじみ感じるようになりました。

私は自宅で作業することが多い上に、保育園が徒歩一分の激近という有り難い環境のため、そこまで時間に追われずとも何とかなりますが、会社勤めをしていれば、朝7時半に預けて夜7時にお迎えなんていうのもよくあることようです。

7時半までに朝ご飯を用意して食べさせて登園。7時過ぎから夕ご飯を用意して食べさせて、お風呂いれて寝かしつける。想像するだけでテンパってきちゃう!

ご飯なんて買ってきたものでいい、と私は思います。でも、親になると、栄養バランスの整ったものを食べさせたい、と思ってしまうもの。外食や総菜を利用して栄養をしっかりと考えると、お金もものすごくかかってしまいます。

毎日ご飯を用意するのって本当に大変。忙しいときは、ご飯のことを考える心の余裕なんて、あっという間になくなります。かといって、ご飯の用意ができなくなると、今度は「子どもにちゃんと食べさせてあげられてない」なんて罪悪感に苛まれてしまったり。

だからこそ、簡単に、時間もお金も負担が少なく、しかも美味しくて楽しいご飯を用意したい。そう願う私自身の思いとも重なり、最近お届けする献立はできるだけ手順も食材も使う調理器具も洗い物も少なくなるように、それでいて味はもちろん、見た目も美味しい料理となることを一生懸命に考えています。

少しでも日々のご飯に悩む人たちの心や身体がラクになって、ご飯の時間が幸せなものとなりますように。そのためにも、まだまだ、もっともっと、精進しなければ、と思う毎日です。