生命大躍進@国立科学博物館part2(Author:Maki)

Makiです♪

シルバーウィークもいよいよ今日でおしまいです。連休は楽しい。でも、大変。一日中飯の支度ばかりしている気分になります。さて、今日の夕ご飯は何にしようかしら。

ところで、一昨日私は息子と一緒に国立科学博物館で開催中の特別展「生命大躍進」に行ってきました。Sumiちゃんは8月中に行ってきたんですよね。

生命大躍進

ずっと行きたかった国立科学博物館の特別展。でも…

夏休み中は混んでいるだろうからと、9月以降に行くつもりだった我が家。でも、気がつけば開催期間もあとわずか。この先の開催期間中行かれるタイミングがないので、このシルバーウィークに行くことにしました。が、これが失敗…

Sumiちゃんも混んでいると書いていましたが、おそらく、それ以上。入場までに40分。中に入ったら、展示を見るどころか身動きが取れないほどの混みっぷり。参りました…。

ダンクレオステウス

ウミサソリを食べようとするダンクレオステウス。この辺りから少しだけ混雑が緩和して写真を撮る余裕が出ました。迫力の復元模型。

息子も展示に近づくことすらできない混みっぷりにイライラ。それでもイヤホンガイドを使わせていたため、少しは気が紛れたよう。なんとか出口までたどり着くことができました。いや、展示内容がどうこうより、最後まで息子がキレずに終わることばかり祈ってましたよ、私(苦笑)。

生命大躍進

イヤホンガイドを借りて正解。イライラする息子の気が紛れました

特別展のチケットで常設展も見られるのですが、息子も私もへとへとで、息子の大好きな恐竜をちらりと見ただけで博物館は退散。その後ランチを食べようと、あちこちのレストランを覗くも、公園や駅周辺のお店はどこも大行列。売店のお弁当も売り切れ。仕方なく目に入ったコンビニで焼きそばを買って、公園の片隅で二人で食べましたとさ。ビール(しかも、発泡酒とかじゃなくて本物のビール)も買っちゃったのは、せめてもの憂さ晴らし。本当は息子と二人で美味しいもの食べたかったんだけどねー。でも、ご飯のときは、息子もとっても楽しげだったので、それだけでも良かった。二人で楽しく食べられれば、コンビニ弁当だってなんだっていいよね(笑)

お昼ご飯

せっかく上野まで来たのに、コンビニご飯。でも、ビールもあるからいいの。天気も良かったから、お外ご飯は気持ちよかったよ

特別展「生命大躍進」は10/4(日)まで。「アノマロカリス」とか「ウミサソリ」とか、古代の生物の化石は絶対見ごたえあります(いや、ほとんど見えませんでしたけど)。シルバーウィークが終わったら、きっとこの混雑も少しは緩和するはず。気になる方はお急ぎください!

追伸:今日はSumiちゃんのお誕生日! おめでとう!! これからもよろしくね〜♪