働きたい女性の味方!「ZIP WORK」という働き方

Sumiです☆

10月なのに寒いですよねー!風邪などひいていませんか?

さて、10月から社会保険制度が変わったため、このまま扶養の範囲内で働くか、社会保険に加入するかの決断を迫られた方も多いのではないでしょうか。

私は夫の扶養の範囲内で働いています。仕事を辞め、家庭に入ってからはずっと夫の扶養です。フリーランスで稼げるようになれれば、国民健康保険に切り替えますが、そこまで至っていないのが現状です。でも、将来のことを考えると、働けるうちに収入を増やしたいなと考えるようになりました。

とはいえ、私の場合、勝手に仕事が増えるわけでもありません。営業するか、声がかかるのを待つか・・・。そんな状況にも少々嫌気がさしていました。少しでも安定した収入を得るために、バイトでもしようかな?パートはどうかな?週3日だけだけど、派遣で働けないかな?と今月に入ってから色々模索していました。そんなときに、出会ったのが「ZIP WORK」という働き方です!!

ZIP WORK

ZIP WORKは、リクルートグループ8社で働ける派遣の仕事です。専門性を生かし、平日の短い時間で働くことができます。週3~4の仕事もあり、しかも、時給が高い!主に1700円~2500円ですよー!職種も様々で、人事・広報・企画・資料作成・分析・・・etc。スキルがある分、短い時間で効率よく稼げるというわけです!ま、私はそこに飛びついたんですけどね(笑)

しかし!ZIP WORKはそれだけではありませんでした!!
一般の派遣との違いは、仕事でスキルが認められば、さらに上を目指してスキルアップすることができるんだそうです。もちろん、時給UPも可能とのこと。それって当たり前なんじゃないの?と思ったのですが、派遣の仕事というのは、通常決められたことを決められた通りに行うものでだそうで、それ以上でもそれ以下でもない。しかし、ZIP WORKは、派遣でありながらスキルアップしていけるという働き方なので、時間制約があるママたちでもキャリアアップを志しつつ、家庭と仕事のバランスもとれるというわけなんだそうです。

私が興味を持ったのは、短い時間で時給がいいという点でしたが、リクルートという大手で働けるのも、すごいじゃん!って思いましたし、そこでキャリアアップしていけるなら嬉しいですよね!

ZIP WORKの仕事をするには、派遣登録が必要です。「リクルートスタッフィング」と「スタッフサービス」の2社で取り扱っているようです。

今は携帯のアプリも充実していて、アプリで仕事探しができちゃう世の中なんですね!私の場合は「はたらこねっと」や「エン派遣」に登録して、いろんな派遣の仕事を探しました。そんな中出会ったのがZIP WORKの案件だったというわけです。

その案件は、「はたらく育児」を応援するプロジェクト『iction!(イクション)』で働けるというものでした。キーワードは「子育てしながら働きやすい世の中を共に創る」!!なんか、いいんじゃな~い☆しかも、時給は2000円!!私自身、妊娠・出産で仕事を辞めたものの、育児中の女性が仕事に復帰するのがどれだけ大変なことかを目の当たりにしてきたので、ぜひこのチームの一員として働きたい!と思い、派遣登録!!ワードやエクセルはOAインストラクターしていたので、プロフェッショナルに使いこなせるし、職種は違えども、企画・取材はずっとやってきたから、広報の仕事もできるはず!!

・・・が、いやいや、まてまて。私がなりたいのはナレーターだよ^^;
プロジェクトに意欲燃やしてどうする!(笑)

派遣会社のスタッフの方と話し合った結果、その仕事でスキルアップを目指す育児中の女性に働いてもらいたいとのことだったので、結局、今回は応募を辞退しました。

ブログに書いたのは、1人でも多くの女性にこの情報を知ってほしいと思ったから。晩婚化が進んでいるから、バリバリ働いていた人も育児しているわけで、そういう人って、ちょっとした時間でもいいから働きたいと思っている人も多いんじゃないかな?でも、現実的には、子育てや家の事情で、びっちりは働けない。でも、時短でも効率よく働ける人はたくさんいるはず!そういう人が未来に希望をもって働ける世の中になればいいな~と思います。仕事するって楽しいことだと思うから。

あ~あ、現実は、時短で割のいい仕事を探すのって本当に難しい。結局、好きな仕事をするには、私の場合、フリーで働く方がいいという結論になるんだよね。仕事の依頼があるのは本当にありがたいことだなー。

私は、ナレーターになりたいけど、仕事が決まらない間は、映像制作のスキルも高めたい!!こんな私でもいいから一緒にやろう!!という仕事があれば、ぜひお声かけください!!

こうして仕事を模索する日々は続くのでした。