消しゴムハンコ@ふくろう

Sumiです☆

わが家の小2の娘がはまっているのが「ふくろう」!!夏休みの自由研究でふくろうについて調べて以来、ますます拍車がかかっています。
自由研究奮闘記⓵ 自由研究奮闘記⓶ 自由研究奮闘記⓷

そんな娘に「ふくろうのハンコを作って~」とお願いされました。そういえば、幼い頃は消しゴムハンコを作って遊んであげてたんですよねー

ということで、久しぶりに消しゴムハンコで「ふくろう」を作りましたー!

ふくろう消しゴムハンコ

作り方は簡単です!
まず、娘にふくろうの絵を書いてもらいました。ハンコの大きさを決めて、その枠の中に書いてもらいました。娘は、ふくろうがいいか、ミミズクがいいかで迷っていましたが、下記のミミズクに決定!!娘曰く、ミミズクは、耳のあるふくろうのことだそうです。

下書き

それをトレーシングペーパーでなぞり、消しゴムハンコに移します。

移したもの

あとは掘るだけ~!

掘る

ハンコが押しやすいように、木の土台を付けました。以前、消しゴムハンコに凝っていた時、ホームセンターでこんな木材を見つけてはたくさん購入していたのですが、その残りがあったので、ちょうど良かったです。

土台

早速、ハンコ!

ふくろう

掘ったのは私ですが、絵を描いたのは娘!世界に一つだけのオリジナルハンコができましたー!娘は、お友達にお手紙を書くときに使っているようです。

消しゴムハンコって、何とも言えない味わいがあるのが大好きです。

娘には大の蛇好きというお友達(女の子)がいるので、その子の分も作ってあげようかしら~☆ふくろう好きの娘と蛇好きのお友達。女の子なのに・・私からすれば謎な二人です。

ちなみに、私はこちらの消しゴムハンコのセットを買いました。必要なものがすべて入っています!重宝しますよー!